そして、記念すべき第1回目の全国甘党@お茶会探訪を開催しました。
だから、秋晴れの10月23日(日)に総勢15名で楽しく勉強です。

その日の朝から晩までのスケジュールなら、こっちに書いてあります。


これから説明するので、みんな聞いてくれ! まったくオチがない話ですいません


そう、お茶会探訪に参加された方の中には、すっごく遠方からの甘党員も多くて、
なんてこったい!茨城・栃木・奈良・大阪から遠路遥々お菓子を食べに来ました。

だから、地元にお菓子屋はないのかい?または、やっぱ相変わらずヒマなんだな。
すびばせん。思いっ切りお気楽に書きまくれます。だって、全国甘党なんだもん。

いや、でも内容は真剣に書いているんだ。だって、これで私の人格が疑われたら、
自分の足を引っ張るために貴重な時間を割いてこれを書くことになるんだ。でも、
すでに今まで築き上げたものが怒涛のように崩れ去って行くのをちょっと感じる。


オチがなくて長い話よねぇ〜、サッサと終わってよ 命がけでオチてみました!イェイ!

だから、こんな私のことなんて心配しなくてOKです。いや、それではちと困る。
ってことで、前半の内容が終わりつつあります。要は、アンチパスタの部分です。

で、2台の車に分乗して高速を走って行ったのですが、ご覧のとおりパンクです。
こんな私は、こんな焦っているときにVサインをする人を許すことができません。

だから、私を敵に回したら、どうなるか思い知らしてやる。なんにもないけどね。

糖分をこよなく愛す全国のみなさま、ここまででご質問はありませんでしょうか。
要点をまとめますと、名古屋駅の噴水の前に集まって偽りの笑顔で名刺を交わし、
砂糖は絶対にカラダに良くないのよって言う良佳の鼻息が荒かったってことです。


そして、記念すべき第1回目のお茶会探訪先は、株式会社新杵堂です。
澄んだ秋晴れの中、岐阜県中津川市のお店&工場にお伺いをしました。


男心は、演歌です

見て下さい。男気を感じます。

そう、35歳の男の素顔です。

迫力と覇気を足してシェイクした、
そんな感じです。いいですねぇ〜。

ですから、田口和寿社長です。
で、学生時代は学級委員です。

昔から、目立つことにかけては、
名古屋のテレビ塔よりも上です。

そう、目標は絶対に日本一!です。

あ、茶柱が立ってる! でも、サー・トーマス・リプトンの紅茶に茶柱は立たん。 やっと調子が出てきました。で、リプトンの紅茶がとっても似合う栗菓子の産地、 要は、栗を使った和菓子が全国的に有名なのが、ここ岐阜県の中津川市なんです。 そして、その中の一つのお店が田口さんの実家です。そう、正式には3代目です。 しかし、今回お伺いしたお店はまったくそれとはなんの関係もなく、田口さんが、 たった一人で0から莫大な借金をして立ち上げた会社であり粋で洒落たお店です。 いらっしゃいませ! ガラス張りでブティックみたいだ で、田口さんは若い頃に東京の料亭で修業をしていました。和菓子に活かすためです。 当然、そこでもメキメキと腕を上げました。で、そこはあまりにも有名な料亭でした。 だから、自分の腕が評価されているのか、立派な看板でお客さんが味わっているのか、 それが分からなくなり、その料亭をやめてしまいました。そして、遠いアメリカです。

そう、自分を磨くのはアメリカだ、
どう言う訳かそう思って渡米です。

まったく修業先も決めずに、
片道切符だけを握りしめて。

そんな破天荒なところが、
成功の要因かも知れない。


だから、当然、英語なんて、
これっぽっちも喋れません。


そして、ニューヨークです。

お菓子と言うか、すっげぇ美しいオブジェみたい
来る日も来る日もセントラルパークでジッとしていたら、おじいさんとおばあさんが、 なにをしているの?って話しかけてくれました。だから、日本昔話じゃないんだから。 数日、そこのお宅でお世話になって、イタリアンレストランで働くことになりました。 そう、一日1ドルです。食べ放題&飲み放題とは言え、一日たったの1ドルです。で、 その他の報酬と言えば、自分の売上の10%とお客さんからのチップが主となります。 当然、そこでも持ち前のバイタリティでガンガンと数字を伸ばして、なんてこったい! 一日1ドルからスタートして、3年間で月収300万円までになったんです。だから、 アメリカンドリームなんです。中津川市の出身で、それを体感した人はそうはいない。 ねぇねぇ、サプリ飲んでる? 砂糖は絶対にカラダに良くないのよ でも、田口さんには成功する自分なりのルールなんて、とっくの昔からあったんです。 そう、お菓子に●付加価値●差別化●コンセプトの3つをバシッとトッピングすれば、 だったら、なんで来たんだ? サプリを売るためよ! 間違いなく成功するってね。そんなことを随分と前から思っていたしそれを実行した、 ただそれだけでした。でも、このままでは目指す方向がちょっと違うとも思いました。
ですから、違いません。
そのままでいいんです。

と、私は思うんですが、
田口さんはやめました。

月収300万円を捨ててね。で、
日本で裸から始めたいってので、

フロリダで豪遊して2ヶ月間で、
1000万円を使い切りました。

だから、勝負はニッポン!


バカ売れのサイトです→
とっても美味しい逸品ばかりです!ぜし!
そして、帰りの飛行機代だけを握って帰国しました。で、実家のお店を手伝いながら、 いろんな策を練りホームページを作ったら、1999年にノストラダムスじゃなくて、 楽天の三木谷社長から直接出店しないかってお誘いを受けたんです。いい時代でした。 だから、楽天の中では和菓子屋としては一番古いらしいです。当時、和菓子屋として ホームページを持っているところが少なかったので、楽天の目にとまったらしいです。 男とは、いかにして生きるべきか だから、お菓子のお話ですぜぃ そして、2004年6月に株式会社新杵堂の誕生です。でも、設立したはいいけれど お店や工場を建てる資金がありません。実家とは関係なくやりたいために信用もなく、 銀行からも融資を受けられません。で、待ち伏せ攻撃なんです。銀行が終わる時間に 裏口から行員が出てくるのを待って口説くんです。でもね、これで根負けした銀行は、 なんと総額で3億円を貸してくれたんです。ですから、なんでもやってみるものです。 そして、ここ数年は対前年250%アップのガッツンガッツンの売れ行きです。そう、 主な販売方法は●通販(紙媒体)●ネット通販(楽天等)●法人取り引きの3つです。
絶対に日本一!になってみせます

また田口さんのブログには、
一日で2万人が訪問します。

そう、それも販売するためには、
とっても大切なツールなんです。

で、365日ズッと仕事なので、
工場の横に自宅を建てたんです。

まさに、バイタリティと根性の
カタマリのような田口さんです。

だから、もみあげがステキです。

現在45人の社員を抱える田口社長の目標は、2011年に株式を上場することです。 そのためには売上を上げ続ける。で、社員には毎月新商品を考えるノルマがあります。 そして、最終的には食のエンターテイメントとして、思いっ切り活躍をすることです。 だから、絶対に戦うステージは“食”です。なにがあってもぶれることはありません。 砂金2号、聞いてるのか 安いマフィアみたいな面々 そして、リアルにいい勉強になりましたし、お腹もイッパイになりました。ですから、 このようなカタチで第1回お茶会探訪が無事に開催でき無事に終わって、ご満悦です。 これからもズッと続けるつもりですし、続けます。そう、単なる遊びってことでなく、 なにか得るものを提供し続けたいと心から思っております。そこんとこ、夜露死苦!