第0005滴 ~ちょっとした反応が元気のモト

毎日、午前10時の発行で、キレイにバックナンバーを揃えようと思って
いたのに昨日は間違えてボタンを押してしまった@冷や汗が出た後って、
結構、笑っちゃうもんだと感じた杉山です。

時間には、几帳面です。初めて行く先については、事前に場所を下調べし
て、更に約束時間の30分前には近くの路上で待機してます。

以前、1時間前に目的地に着いてしまい、近くの公園のベンチで手帳を見
ていたらウトウトとして、結局20分も遅刻しました。
隣にあった噴水のマイナスイオンが効いたせいでしょうか。

さぁ、息苦しくなるハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

●まだ、自分の中で盛り上がってこないんですよね。

このメルマガを書いてて、そう思うんです。

●以前、ある会員制の勉強会でメルマガを書いていたときは、

読者の顔が見えたんです。

誰が、読んでいるかが分かるとターゲットが絞れるため、
自分の発信する内容や文体も自然と確立してきます。

だから、読者へピンポイント空爆を撃ち続けることにより、
かなりのレスもありました。

●が、この「まぐまぐ!」さんの場合は、

読者の顔が見えないし、誰が読んでいるのかも分からない。
(50人くらいは知ってますけど)

内容が面白かったのか、つまんなかったのかも分からない。
このままのペースで発行してよいのか、行間はこれで良いのかも「?」

●まだ、発行して5滴目だから、

そんなものかも知れませんが、
ただ、対象者が “生きているのか?死んでいるのか?”
が、分からない状態ほど辛いものはないですね。

要は、できれば反応が欲しいんですよね。

メルマガは、勝手に書いて勝手に購読なので、仕方ないじゃん!
と言われてもそれこそ仕方ないんですが、
気が向いたらメールでも、ソッと送ってやって下さい。

ちょっとした言葉で、元気とヤル気が膨らむもんです。

●と、言うことで、

★仕方がないから送ってやるぜ!

と言う奇特な方は、
このメルマガをそのまま返信していただけないでしょうか。

そのまま返信だけでOKです。
でも、必ずお返事は書かせていただきます。




────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

メールの返信って、本当に大事ですよね。
送られた人は読んでいても、送信者はそんなこと分からないんですから。

メールを返信しない(できない)人は、決断が出来ない人。
ってことがよく分かります。一番簡単な分析ですよね。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする