第0179滴 ~他人には決して憧れない

居酒屋のおつりで、初めて手にした新5千円札を眺めながら、樋口一葉が
誰かに似ていると思ったら、3軒隣の内田さんだった@やっぱり千円札は
伊藤博文が一番だと心からそう思っている、昭和村に3回行った杉山です。

ちなみに、明治村にも行ったことはありますが、大正村には行ったことが
ありません。今年の8月までの目標を、大正村に行くことと決定しました。

さぁ、そんな昭和村まで年間パスポートだぜってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■どういう訳だか最終学年の卒業文集には、
決まって将来の夢を書かされたものです。

幼稚園のときは、タクシーの運転手って、
中学校のときは、薬剤師って書きました。

■その他の学年は、一律に総理大臣でした。

ちなみにそのときは、衆議院と参議院の違いすら
分かりませんでした。そして今でも分かりません。

■あくまでも、動機はとっても不純です。

タクシーの運転手は、車に乗って好きな所へ行けるから。
薬剤師は、多分、誰かを毒殺する海外サスペンスを観て、
“これは使える!”って、思ったからだと記憶してます。

■だから、決して“他人”にだけは、憧れていません。

カリスマは、滅多にいないから、カリスマなんです。
小さい頃から、羨ましいと思ったことがないんです。

■他人に憧れたって、ロクなことはありゃしません。

その人がやっていること、やって成功したことは、
国民年金や厚生年金と同じ、一身専属制なんです。

■その人だからこそ成功したってことに、憧れても、

時間とお金のムダなんです。もっと正確に言えば、
その人の努力は決して真似なんかできやしません。

■王や長嶋を目指すことは、世界征服をするより困難。

私が小学生から中学生の頃、男子生徒の1位の夢は、
プロ野球の選手でした。で、誰もなっちゃいません。

■憧れてもいいけど、表と裏をちゃんと知るべき。

ネットショップで数億円の売上を確保している
そんな会社の、それまでの投資と努力と研究は、
サイトの上っ面だけからは、分かりゃしません。

■要は、何かに憧れているにしても、
それなりの資質と心構えが必要だ、ってことです。

ですから、その憧れている対象を聞けば、
その人のモノの価値観が分かるものです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

おおブレネリ あなたのおうちはどこ~♪

わたしのおうちは 岐阜市なのよ~
小さな関市の となりなのよ
ヤッホ ホトゥラララ~♪

って郷愁ただよう替え歌を作って、
“スギヤマ、帰れ”って音楽の先生に
授業中に叱られた中学時代が懐かしい。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする