2005年03月31日(木)一覧

振り向けば、カラフルタウン

柳津町にあるカラフルタウン。要は、ヨーカドーのことです。基本的に娯楽が少ない岐阜では、こんな場所で時間を潰します。オープンしたての頃は、今の万博なんて目じゃないくらい。だから、娯楽が少ないからだってばさ。でも、最近では 結構すいてる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0243滴 ~ほら、一つにまとめて

焦ってメルマガを書くときに、ウイルスバスターのアップデートの表示が、
まるでウイルスのように頻繁に現れ、途方に暮れる@怒り心頭の杉山です。

で、スーパーのレジで小銭を並べる主婦や、ボーッと行き先までの料金を
頭上の表で確認している電車男と同じです。後ろに並んだ私は、怒り心頭。

さぁ、そんななんだかんだ言っても未熟な私ってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。
─────────────────────────────────

■晴れた朝って気分がいい。

午後の光合成が楽しみだ。
私のバーンタイムは15分。

■そして、太陽がいっぱい。

太陽の核の温度は、モーレツです。でも、
私たちには適度な温度で確実に平等です。

■そして、レーザー光線。

レーザー光線の温度は高くはありません。でも、
一点集中で焼き切ることができるんです。

■だから、いつでもどこでも虫メガネです。

ならば、万物に降り注ぐ太陽の光と熱を
一点に集中させれば、もっとスゴイです。

■でもって、原価は0。

おまけに、とっても環境にやさしくて、
法律と世間から、決して叩かれません。

■だから、目の前にあるものを活かすんです。

そんなエンディングで終わろうと思ったけど、
まだ早いので、止めた。そんな奴ですこの私。

■そして15分。ジッと考えました。

テネシーの丘から送ってもらった
甘いリップを塗りながら考えた。

■で、やっぱり今日の〆は虫メガネ。

まるで太陽の光と熱のように嫌でもチャンスなんて、
いっぱい降り注いでいるんです。しかも温かいんです。

■そして、いよいよクライマックスです。

最大限に暗い奴。クライマックス。
本当に心から、申し訳ありません。

■チャンスって前髪でも後髪でもありません。

無尽蔵に転がっています。降って来るんです。
そこに無視いや、虫メガネを当てるだけです。

┏┓
■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
———————————————————————-
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

———————————————————————-
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

なんだか今日は、天気がいいので気分がいいです。

まるで帰ってきたハイジを出迎える
カタツムリを食べたヨーゼフの気分。

ペーターとユキちゃんはどこなの?

パトラッシュ、もう疲れたよ・・・

では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%返事はしません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そして私はいなくなった

私が3年前に退社した岐阜の会計事務所です。12年間も勤めました。どこに座っていたのかも覚えちゃいません。それにまったく知らない人が増えていた。時間は流れて時代は変わる。そんなものです。でも、ニオイだけは同じでしたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0242滴 ~誹謗中傷はノミの触角

で、「本当に私は幸せものです」って言う人に限って、そんなことはない。
本当に幸せな人は、自分が幸せかどうかなんて思ったこともありゃしない。
@幸せを口にする人は、“幸せの一つ隣にいる人です”って語る杉山です。

良いか悪いかは別にして“幸せ”って安くも軽くも薄くも感じる言葉です。

そう、アタマで文字に変換するのではなく、カラダが温く感じるものです。

さぁ、そんな今日は巻頭文だけでもう精一杯ってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。
─────────────────────────────────

■孤独の“孤”の字を背負っていると心細いものです。

同じメルマガ発行者から相談のメールが来たんです。
もうメルマガの発行を止めようか悩んでいるってね。

■ドラマなら殴ってる。

「おぃ..なに言ってんだよぉ..」バシッ!
そして映画なら、ここで音楽が流れます。

■原因は、ミミズの脳ミソにも劣るノミの触角です。

最近、クレームのようなメールが多いそうなので、
その中で厳選した4~5通を送ってもらいました。

■クレームと誹謗中傷は、宝とゴミの差ほど違います。

クレームって、その問題を指摘し、または提起して
改善を促す、そんなアタマのいい人しか出来ません。

■ところが一方、それに比べて、誹謗中傷はと言えば、

感情の赴くままに、好き勝手に書き並べるだけです。
幼稚で稚拙で、その中に誤字があったら、爆笑です。

■そう、モノを申すには、最低限のマナーが必要なんです。

それは、フルネームの署名です。モノを言われる方って、
逃げることが出来ません。だから同じ土俵に立つんです。

■案の定、厳選された4~5通は、無記名です。

だから、ノミの触角なんです。自分の名前も
書けない奴の相手をするほど、ヒマじゃない。

■そう思うように、無料でアドバイスをしました。

心が晴れたのか、無料なのが嬉しかったのかは
分かりませんが、続ける気になってくれました。

■親から授かった最高の財産が名前だと思っています。

批判だけに関わらずグッとくる嬉しいメールでも
そこに名前がないと喜びも半減するものなんです。

┏┓
■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
———————————————————————-
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

———————————————————————-
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

いろんな仕事にいろんなクレームが発生します。

でも、そのほとんどが誹謗中傷か、
それに準じるようなものなんです。

基本的には相手にしなければいいのですが、
ちょっとヒマだったら徹底的に潰すんです。

こっぱ微塵にぶっ潰す。

では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%返事はしません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラセブンは、いい奴だ

庶民の目線のウルトラセブンを激写。物理的にも低いです。私が「飛べ!」とか「ウインダムを出せ」とか「3分経ったぞ」って言ったら、左隣の黄色い上着を着たスタッフに睨まれましたがね。それに、バックがマックってのが、生活感があって素敵!大人たちの方が喜んでいた。そんな時代だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0241滴 ~キレる社長とデキる社長

中学の時の理科のテストで、なんでもいいから書き込めば10点がもらえる
そんなサービス問題に“どうして先生って独身なんですか?”って書いて、
どう言う訳だか逆に減点だった@今、思えば、それから文科系の杉山です。

ちなみに、そのときに少年の私が、理不尽と世の中の常識を知ったんです。

とりあえず、職員室に異議の申し立てに行ったら、涙目でにらまれました。

さぁ、そんなそれが初めて文字で女性を泣かせた記念日だぜってハナシは
バシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
─────────────────────────────────

■で、バカな振りと本当のバカは違います。

でも、アタマがキレ過ぎる人と
本当のバカとは非常に近いです。

■社員ならOKですが、社長には不向きです。

多くの社長とお会いして感じたことは、
本当にデキる社長は、バカを演じます。

■上から下と下から上への目線は、違うもの。

キレる社長が全社員を見ていても、
その社員は社長しか見ていません。

■部課長制度が、まったく機能しやしません。

社長への依存度が高くなり、また
その顔色ばかりを気にし始めます。

■だから、キレるよりデキる社長がベストです。

キレる社長は、バカな振りができません。
デキる社長は、かかあ天下だと笑います。

■リアルに、かかあ天下だと、ちと辛い。

デキる社長の奥さんって、これがまた
どう言う訳だかデキる人が多いんです。

■オン・ザ・エッヂよりも、ライブドア。

キレる刃の上よりも無限の入り口。で、オン・ザ・エッヂは、
海外では“崖っぷち”って訳されます。

■恐怖と威圧で支配するのは、ヤクザな世界。

でも、そんな会社はゴマンとあります。で、
恐怖と威圧は、小賢い社長が使っています。

■社員から可愛いと思われる、そんな社長が一番です。

本当にデキる社長は、バカを演じて可愛いものです。
刃のようにキレる社長は、崖っぷちを歩いています。

┏┓
■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
———————————————————————-
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

———————————————————————-
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今日は朝から天気が良かったので、午前6時に
ヒンズー・スクワットと腕立て伏せをやったら酸欠です。

モーレツにめまいがします。

血液中の酸素が腕と足に固まっている
そんな気がする酸素が欲しい。

命がけで書くのもなんですので、
今日はこの辺で失礼いたします。

では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%返事はしません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・エム・テック・サージョン

パンクの修理をしてくれた山﨑祥史さん。社名の“サージョン”は、医者という意味らしいです。オイル交換もついでにやってもらいました。でも、パンクの修理代は受け取ってくれませんでした。私の輝く人徳のせいもありますが、山﨑さんは本当にいい人です。きっと幸せをつかむでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0240滴 ~目の前のアイドルよりも北島三郎

明らかに私の好きなCDが減っていたので、ちょっと軽く問いただしたら、
この春小5になる娘がブックオフに売っていた@泣くに泣けない杉山です。

ちなみに、一週間前の酔っていたとき、売ってもいいって約束したみたい。

しかし、親子の書面によらない契約だし、10歳の未成年者だと無効です。

さぁ、そんな今までにお酒に酔った約束で思う存分信用を無くしてるって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
─────────────────────────────────

■ネット・ショップを運営する私のお客さんから、

ネット上では失敗したので、リアルなオフ会を
開催したら盛り上がったって報告がありました。

■だったらそれは宗教です。

理屈では盛り上がらずに感覚と錯覚で
マヒさせるのは宗教しかあり得ません。

■養殖の魚は、自分が養殖か天然か分かりゃしません。

囲い込めば、だれでもマヒして盛り上がるものです。
今の場所が、世の中で一番充実してると錯覚します。

■本当に良いものは、文字でも伝わる。

当然、理屈がすべてではありません。が、
理屈を確認するのがオフ会なんです。

■で、マルチ商法や烏合の衆の不快なオフ会は、

そう、“2001年宇宙の旅”のテーマがお好き。
カリスマっぽくあおるのに一番最適なんです。

■大きな声とマイク・パフォーマンスに騙されない。

自信がないから、大きな声を張り上げるんです。
理屈がないから、ペンをマイクに変えるんです。

■目の前のアイドルよりも北島三郎。

30年続いたアイドルはいやしません。
で、アイドルはハゲたら使えません。

■要は、一過性のものにイチイチ興味を示さない、ってことなんです。

世間や周りがなんと言おうと、たった自分一人で選択する
そんなモノサシを持つんです。自分にだけは正解なんです。

■そう、美味いか不味いかお口に入れるその前に、

30年間続くモノか、メッキのようにハゲるのか、
北島三郎のように末長く続くモノか見極めます。

┏┓
■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
———————————————————————-
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

———————————————————————-
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

景気よりも時代が混沌とすると、
無意味な集合体が増えるんです。

それを、サルの集団と言います。
ギラギラと暴利を貪ろうとする。

要は、目先の利益を求めるような烏合の群れです。
虫酸どころか、沼津や魚津や木更津まで走ります。

では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%返事はしません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

で、パンク

ダ・パンプをちょっといじってみました。エイデンに行こうとしたら見事なパンクでした。太い釘が刺さっていました。多分、岐南町で拾ったのでしょう。自分でタイヤの交換をするのは、生まれてから
2回目です。なので、心の準備の時間を入れると2時間かかった。結局、エイデンには行けなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0239滴 ~見せ掛けには左右されない

食卓の雰囲気がちょっぴり暗いと、なんだか昔の隠し事がバレてしまった
そんな気がしまくりなにを食べても無味乾燥@とっても目が泳ぐ杉山です。

でもって、言いたいことがあるなら私の目を見てハッキリと言ってくれ。

ちなみに、言わずに穏便に済むなら費用が掛かってもそっちがいいです。

さぁ、そんな頼むから机を叩いてちょっと座ってなんて言わないでねって
ハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
─────────────────────────────────

■まだ肌寒いそんな午後の3時には、

紅茶を愉しみながら本を読みます。
昨日もお気に入りを再読しました。

■全盲の弁護士が書いた実話です。それは、

生まれつきではなく、後天性の全盲です。
色を実際に体験して、そして失いました。

■数年前に、京都でお会いしました。

私がソッと出してしまった名刺を、
まったく普通に受け取られました。

■そして、柳ヶ瀬。

今では寂れてしまった岐阜の繁華街を、
懐かしむように静かに語っていました。

■そう、今から、ここから。

目が見えなくなってから、法律の勉強をして、合格です。
柳ヶ瀬にも裁判所にも白い杖でたった一人で行かれます。

■見える世界と、見えない世界。

私の名刺の裏をのぞきながら“杉山さんは、目で考える”
そして微笑みながら“僕はね、全身で感じながら考える”

■そう熱く語られた後、静かにお茶を飲みました。

今の景色は見えなくても、幼い頃に見た風景は、
ズッと鮮明に残っているんだとそう感じました。

■目に見える世界では、絶えず比較をするんです。

視覚でとらえて、そして薄れた昔の記憶だけで
AとBを比較するんです。かすんだ先入観です。

■だから、目には見えても、目だけでは決して見ない。

上辺の見せ掛けに左右されないそんな正しい自分で、
立ち続けていたい。肌寒い午後の3時に、感謝です。

┏┓
■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
———————————————————————-
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

———————————————————————-
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

周波数は、FM:sabaku。

では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%返事はしません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加