第0224滴 ~自分で作ったものはなにもない

みなさんは、もうお忘れのことと思いますが、昨日で歯の治療が終わった
@今となっては、なんでこんなことで騒いでいたのか分からない杉山です。

学生時代の日記をめくると、恥ずかしさと懐かしさが、込み上げてきます。

でも、このメルマガのバックナンバーは、恥ずかしさしか感じやしません。

さぁ、そんなでも内容は日本一!のつもりだってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■こんな私はフツーのおっさんです。

でも、異常な先生でもありません。
たまたまの仕事がコンサルタント。

■コンサルタントと先生は違います。

先生って先に生まれた人なんです。
先生って呼ばれるのが大嫌いです。

■サラリーマン時代と今の私とのその違い。

まったくありません。全然、
変わっちゃいません。でも、

■先生って呼ばれます。だから、思いっ切り、

嫌なのさ。で、さすがに“ヤッホー!”
ってな明るいメールもなくなりました。

■なんだかとっても寂しいぜ。

読者数の増加とともにすっごく住人一人一人との
距離感を感じるんです。そういうのが嫌なんです。

■そう、虫酸が走るほど嫌いなんです。

前にも言いましたように見せ掛けだけの読者数なら、
いらない。顔と名前が覚えられる1000人で十分です。

■自分で作ったものはなにもない。

キーボードも鞄もジャケットも、
すべて他人が作ったものだよね。

■段差を10センチまでにとどめたい。

メルマガは私が作るんじゃなくて、
読者の一人一人が作るものです。

■こんな私は、朝から晩まで岐阜にいるんです。

遠くに離れるのは、私なんかじゃありません。
限りなくバリアフリーにしてみせますぴょん。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今まさに、フツーのおっさんから
ナイスなミドルへと進化してます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません