ザ・エム・テック・サージョン

パンクの修理をしてくれた山﨑祥史さん。社名の「サージョン」は医者という意味だとか。オイル交換もついでにやってもらいました。でも、パンクの修理代は受け取ってくれませんでした。私の燦然と輝く人徳のせいもありますが、山﨑さんは本当にいい人です。きっと幸せをつかむでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする