第0253滴 ~本当によく分かった人は蚊帳の外

友人から分けてもらったインド産のヘナを、2日間も続けて髪に塗ったら、
アン並みの赤毛になった@恥ずかしくって、名古屋にも行けない杉山です。

ちなみに、名古屋の周辺には行けなくても、淡々と東京には行けるんです。

さぁ、そんな知らない地では思いのほか強気ってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■今までに1000人を超える社長と会いました。

で、その中の数十人が、
商売の幕を閉じました。

■潰れる法則って、明白です。

間違いなく、困った人には、
厄介な人が近づくからです。

■困ったときには、藁をもつかむ。

そして最初につかんだ藁が、
厄介な人であり、問題です。

■それに、藁だけでは沈むんです。

大量の藁を束ねない限り、
気持ちよく沈むものです。

■火中の栗と、渦中の釘。

本当によく分かった人は、そうは簡単に
助けてはくれやしません。蚊帳の外です。

■だから、本当によく分かった人って、

火中の栗を自分から拾いやしません。し、
渦中の釘を抜こうともしやしません。

■急場って、すべてのやさしい人が天使に見えるものです。

で、聞いてはいけない人に聞くから、
救えるものも救えずに逝ってしまう。

■でも、電波って、そこら中に

張りめぐらされているんです。本当によく分かった人は、
遠くから発信しているんです。

■お聴きの放送局が、ズレています。

自分にとって都合が良く、決して
叱られたくない周波数を拾います。

■そして、誰もいなくなるんです。

最初の藁は、手をつけるのも早ければ、
逃げ足も早いんです。そんなものです。

■こんな私は、良いか悪いかは別にして、

同じ質問にまったく異なる意見を言う、そんな3人を
必ず持っています。そう、決して腐らない藁なんです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

で、赤毛のこんな私が、今日は、
東京のオフ会に行って参ります。

で、前から思っていたんですが、オフ会って、
嫌な表現ですよね。間違ってる。

オンとオフの基準をネットを軸に考えている、
だから、線がつながっていない状態が、オフ。

逆だよねぇ。

目の前の人の赤い糸が見えなくなって、
細い線一本でつながったときが、オフ。

では、粘着質の赤い糸をクモの巣並みに張って参ります。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません