夕暮れにビリー・ジョエルの

『New York State Of Mind』を聴きながら空を眺めていた。アニタ・ベイカーの『Sweet Love』に曲が変わったそのとき、オレンジ色に光る飛行機が僕の前を静かに過ぎ去った。旅に出よう。ほんの少しでいい。気分を変えてみたいんだ。僕はラーメンをすすった。今宵もあなたとともに杉山です。