第0447滴 ~自分だけの劇場

立ち止れば少し暑く、歩き出せば爽やかな風が頬を軽くなでるこの季節に、
私は郷愁をそそる伊勢路に立っていた@中学の担任を思い出した杉山です。

ちなみに、それは伊佐治。そう、社会科が専門で、趣味はパチンコでした。

さぁ、そんな芥見東小5年生のときの担任だけがどうしても思い出せない
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■で、今さらの今さらの今さらの話なんですが、

とにかく私は目立つことが嫌いです。だから、
大嫌いなトマト・ジュースより嫌いなんです。

■ちなみに、10万円をもらってもトマト・ジュースなど飲めやしません。

ですから、HPに自分の写真を掲載したのも3ヶ月が経ってからです。
思う存分、結婚式が苦痛でした。この私のためだけに集まってくれる。

■そんなんがもう耐え切れず、たまらなく逃げ出したくなったものです。

でも、そんな神経の奴の方がまともなんだと思ってはいます。だから、
他人の目を自分にたくさん集めたい奴なんて、絶対に一本切れてます。

■少なくとも私とはまったく波長が合いません。

だから、こんな私はメルマガ発行者の中では、
最も腰と頭が低くて作り笑顔を絶やしません。

■って思ってはいます。だから、怖くないのよ。

だって、他人の目を集めると見えるものも見えなくなるんです。
だから、中途半端な虚栄心は、大切な感性をマヒさせるんです。

■でも、みんな目立ちたいんです。

そう、悪い意味でね。ですから、
HNやペンネームを使うんです。

■そして、本当に虚栄心がなく自分を大切にする奴って、

絶対にふざけた架空の名前など使やしません。だから、
フルネームを名乗らない奴なんて、みんな嘘つきです。

■そう、私は自分に合った仲間を集めるんです。

そして、その人たちが勝手に商売をやったり、
悩みを打ち明けたり、相談をし合ったりする、

■そんな場所を作りたい。し、作ってみせます。

だから、私は土を耕し土壌ができさえすれば、
サッサとどっかへフェードアウトしたいのさ。

■だから、たった自分一人だけで目立てばいいんです。

そう、鏡の中には自分一人しか映っていないんです。
舞台の上の主役も聴衆も全部、自分一人でOKです。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

で、そろそろ月末に近づいて来ましたので、
HTML新聞作りに取り掛かります。でも、

多少は学習をするこんな私なので毎月、少しずつは
制作の作業が楽にはなっています。と書いておこう。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする