第0454滴 ~負けないために決して曲げない

ほぼ100%自慢にもなりませんが、こんな私の高校時代の写真を見ると
楽天の三木谷社長にそっくり@でも、今ではどうするアイフルの杉山です。

ちなみに、楽天の三木谷社長とは同い年です。ま、大して差はありません。

さぁ、そんないくら冗談でも書くだけ虚しいってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。



■ベンツとかクルーザーって書けば、夢は達成できる。

そんな手帳ばっかが、寒くなってきたこの時期から、
全国の店頭で一斉に並び始めます。でも、それって、

■そっちのことなんです。要は、単なる見栄なんです。

こっちの自分の内側のことでなくて、
そっちの自分の外側のことなんです。

■だから、他人からこう見られたいって欲ばっかを書くんです。

こんな私には経営哲学も経営理念などもありません。だって、
それもそっちの外側のことで、他人に見せるものだからです。

■だから、とってもキレイに額装して応接室の壁に飾るんです。

しかし、信念はあります。そして、信念って毎日変わります。
だって、自分と自分との約束だからです。それが、信念です。

■そう、信念なんて、毎日増えるし毎日減るし毎日変わります。

だから、額装して応接室の壁には飾ることができないんです。
そして、それって、肉付けしても贅肉を削ってもOKですが、

■絶対に曲げてはいけないんです。そう、

自分と他人との約束を破ったら、思いっ切り謝れば済むんです。が、
自分と自分との約束を破ったら、たった今の自分自身はどうなるの。

■信念を曲げるってことは、自分の中で自分を殺すようなもんです。

だからこんな私は、お金では動かないし、嫌なことはやらないし、
見栄も欲もカラッキシないし、ですから、ちょっと厄介なんです。

■世の中、ほんの一瞬だけなら、勝つことなど簡単なんです。

勝手にやれば絶対に勝てます。勝つ一手と書いて勝手です。
でも、それってたったの一手なんで、ほんの一瞬なんです。

■ですから、肝心なことは、負けないことです。負けたら0なんです。

積極的に勝つことよりも、消極的に負けないことの方がまだ上です。
そう、外見の数や量に負けたところで、自分の信念を曲げなければ、

■決して負けなんかじゃないんです。負けないために、曲げない。

そう、自分自身のルールに則れば、OKです。砂漠の住人から、
ハードボイルドってどんな意味?って聞かれてこう答えました。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

そう、もっと温度をお伝えできればと思った私は、
パワーハンド・メルマガを書こうって思いました。

要は、簡単に言ったら手書きってことです。だから、
難しく言ったところで手書きってことです。そして、

ハンドパワーのMr.マリックは、岐阜市出身です。

これでやっと、ご幼少の頃、写生大会3年連続入賞した、
この白く短い腕前を思う存分、発揮することができます。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません