2005年11月30日(水)一覧

丹頂鶴の仲間たち

近所のご婦人たちです。ま、これでも若い部類のご婦人たちです。そう、一番右端の黄麗伶さんのECC教室にて激写。ちなみに、この中にはウチの丹頂鶴のメスはいません。ま、楽しそうですねぇ。青葉会か若葉会かどっちかの名前をつけて毎月ランチを愉しんでます。オスは留守番です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0487滴 ~ど真ん中を狙って落とす

「来年、お会いしたい人ベスト10に入ってます」 ってメールを送ったら、
「何人に送ったの?」 って6人から返事が届いた@極薄な信用の杉山です。

ちなみに、18人に送りました。だから、何人であろうとベスト10です。

ですから、ベスト18ではかなり変だし、ベスト20では価値がなくなる。

さぁ、そんないかなるケースでも偶数なんだってハナシはバシッとやめて、
今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■ボーリングでストライクを取るためには、

ど真ん中のセンターピンを狙うはずです。
しかし、多くの人は狙っちゃいないんだ。

■だから、後のピンが残っちゃったらどうしようって、

そんな詰まらぬことばかりを考えて投げているんだ。
そして、楽に倒せるはずのセンターピンを残すんだ。

■ど真ん中を倒せば、後ろも倒れるんだ。

そう、たった一点を狙えばOKなんだ。
だから、コトが上手く運ばない理由は、

■枝葉のことばかりをご丁寧にやっているからなんだ。

それを随分前から本末転倒と言うんだ。太い幹には、
必ず細い枝葉がつくもんだ。そう、センターピンは、

■好きとか嫌いとか善いとか悪いとかの問題ではなく、

絶対に一番最初に落とさなきゃいけないものなんだ。
もっと言ってしまえば、それさえ落とせばいいんだ。

■魚はアタマから腐る。

魚が新鮮かどうかは、そのアタマを見れば分かるんだ。だから、
どんな困難でも並んだピンのアタマを落とせば必ずできるんだ。

■でも、センターピンがなんなのかって分かっていなければ、

目隠しをしたままでボウルを投げるってことと同じなんだ。
そう、一等の宝くじに当たることより、ズッと難しいんだ。

■だから、今まさに、アナタが立ち向かっているその対象そのものが、

自分の人生にとってのセンターピンかどうかが問題なんだ。そして、
どんな場合であってもピンはど真ん中にたったの一本しかないんだ。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今日もまた素晴らしいことを言ってしまったそんな気がする。
ところで、こんな私のセンターピンってなんなんでしょうか。

まぁ、人にはなんだかんだいいことが言えるんですけどねぇ。

そして、ジッと手を見る。

こんな私は、大いに困ったときや
途方に暮れそうになったときには、

穴が空くほどにジッと手を見ます。

モノを伝えたりカタチを作ったり、
また言葉を口から発するときでも、

表現をかもし出すものは、手です。

だから、ジッと手を見ているとなんだかホッとするもんです。

では明日は、こんな私になにもなければ、
センターピンその2をお届けいたします。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古い手帳

そう、2000年1月10日~16日までのリフィルです。いい時代だった。仕事始めなんで燃える思いが書かれてあります。天上天下、唯我独尊なんて書いちゃってますねぇ。そう、6年前からまったく変わっちゃいません。人間は絶対に変わらない。黒く塗りつぶした16日は、デリートしたんでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0486滴 ~早熟は晩成に及ばない

午後の紅茶を飲みながら気分転換に年賀状を書いていたら、どう言う訳か
戌年の“戌”を“戊”って書いていた@一本横棒を入れれば済む杉山です。

ちなみに、かなり違和感を感じてはいましたが、疑問は抱きませんでした。

ですから、38枚の年賀状って、とっても気持ち悪い気分で書いたんです。

さぁ、そんなどうせなら赤い横棒でも入れてみるかってハナシはバシッと
やめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■実のなる樹木は、すぐ腐る。そう、

私がサラリーマンのときは、一切、
出世になど興味の欠片もなかった。

■それは自分自身、出世をしたところで、

給料以上の責任が発生すると感じたし、
家族との時間も減るって思ったからだ。

■だから、出世について悶々と悩む人たちには、

出世をしてどうするんだ?ってよく聞きます。
そう、それに答えられる人はほとんどいない。

■多くの場合、大きくても小さくても会社に入れば、

上を目指すのが当たり前なんだと思っているんだ。
それが社会のルールだって勘違いをしているんだ。

■だから、仕事場が自分のステージだと思えば出世を望む。

しかし、家庭を含めた自分の人生がステージだと思えば、
絶対に無理な出世など望みはしないはずなんだ。だから、

■戦う場所が、思いっ切り違うんだ。

人生に早いもん勝ちはあり得ない。
やったもん勝ちか続けたもん勝ち。

■そして最後は、生き続けたもん勝ちなんだ。

そう、甘い香りと甘い実をたくさんつける
そんな見映えの良い樹木なんて、すぐ腐る。

■早熟は晩成に及ばない。

だから、きらびやかで美しく短命なものは、
地味で長生きをするものには及ばないんだ。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★★ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

同期の仲間が自分よりも1年早く出世をしたのなら、
可愛そうに1年余分に苦労をするんだと思えばいい。

桜は散った後が美しい。

満開の桜は、すべてを抱え込んでいるように見えて、
見ている自分まで苦しく感じるものだ。特に夜桜は。

早く実がなりゃ早く落ちて、
早く咲けば早く散るもんだ。

今一度、大器は晩成す。そして、
早熟は晩成に及ばない。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インクの匂い

思いっ切り気分転換に、万年筆で書きものをした午後3時。そう、インクの匂いがとってもOKです。良いニオイが匂いで悪いニオイが臭いです。って辞書に書いてあった。この万年筆は、15年以上も使っています。だから、細いペン先が私のクセになっています。インクの匂いはズッと変わらない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0485滴 ~浮遊層は富裕層

だから、しっかり計画を立ててから取り組むってことは、できない理由を
目の前に書き並べてからやるってことなんだ@計画なんてしない杉山です。

ちなみに、ジッと考えれば考える程、できない理由しか出てきやしません。

ですから、それがきっとフツーです。勝負は、A3の白紙一枚で十分です。

さぁ、そんな計画ばっかじゃお日さまが暮れるか目尻のシワが増えるだけ
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■多くの場合、商品を売るときって、

見込み客のリストを作るんですが、
私はあんまり好きではありません。

■だって、見込み客=既存客だからです。

要は、買って当然の人、ってことです。
だから、目的を持って来るお客さんは、

■ほおっておいたって来るものです。

肝心なのは、目的がなかったけど、
あ、買っちゃったって仕組みです。

■ちょっと違うんですが、どんな銀行だって、

業績が良い会社にしか貸しません。だから、
業績が良いうちに借りておけばOKですが、

■業績が悪くても借りる方法を考えるんです。そう、

いい会社には、真夏の蚊のようにたかるものです。
だから、銀行と街金のほんのちょっとの違いって、

■金利の%と銀縁かサングラスかってことだけなんです。

要は、所詮、高利貸しなんです。で、大きな違いって、
担保を取るか取らないかってことだけです。ですから、

■みんなこぞって街金に行くんです。そう、今のうちに

業績が悪くたって無担保で借りられる方法を考えます。
これが眼中になかった人を振り向かせる方法なんです。

■だから、好きです好きですって言う奴はほおっておけばOKです。

そして、嫌いですって奴もほおっておけばいいんです。ですから、
好きでも嫌いでもないって言う人を振り向かせるのが、商売です。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

でもね、好きですって言う人もほおっておいたら、
どっか遠くに行っちゃうかも知れません。だから、

50センチ、1メートル、2メートルの人をアタマの中で、
思い描いています。要は、私との精神的な距離のことです。

そう、50センチの人が80センチくらいになりかけたら、
50センチに引き戻すか1メートルにするのかを考えます。

言い換えれば、一軍と二軍と三軍です。レギュラーは結構、
難関です。で、スターティング・メンバーなんて徹底的に、

なんのかんので難関です。そう、

たとえウチの丹頂鶴のメスでも、
ときどきスタメンから外します。

すびばせん。なにを書いているのか、
まったく分からなくなってきました。

だから、きっとみなさんに振り向いて欲しいのさ。
この寒さのせいか、まったく決まりませんでした。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちなみに、集じゃありません。焦ると書いてあせるって読む。だって月末だから。文字まで焦ってはみ出してしまいました。だから、今月は余裕で新聞を作れると思ったのに、無理みたい。きっと、こうやって一生を終えることだと思います。そう、来月って大晦日までちと辛い。そんな人生です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0484滴 ~親が教える最初の見栄

インフルエンザにかかった野生のエルザがコエンザイムを飲んでいました、
って無理がある物語で一人遊んでいた@こう見えて結構、忙しい杉山です。

ちなみに、久し振りにワインとビールの併せワザをしたので、酔ってます。

さぁ、そんな今まさに震度3レベルの軽い揺れを前頭葉で感じているんだ
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■こんな私にも、上が中2で下が小5の可愛い娘がいるんです。

でも、今までに成績表を一度も見たことがありません。そう、
私の娘を1~5の数字や○や△で評価などして欲しくはない。

■それに評価をした教師自身に問題があります。

例えて言うなら、酔った裁判官が判決を下す、
そんな感じです。だから、相手にはしません。

■そう、高校までの進路は親が決めるべきです。

だって、中学生や世間を知らない教師たちに、
社会の善いも悪いも分かりゃしないからです。

■この場合の社会は、世間と言う意味で、

世界史や日本史の社会ではありません。
ましてや、倫理や地理でもありません。で、

■高校など入れるところに入ればいいんです。そんなもんです。

肝心なのは、未成年者に意思決定権などない、ってことです。
だから、15年間生きてきた本人と15年間育てた親とでは、

■きっと育てた親の方が客観的によく分かるハズです。今の法律で、

免許を取れない年齢に、将来を選択する余地はない。多くの場合、
個人の意思を尊重するとか言って子供の意見を聞き過ぎるんです。

■ですから、こんな我が家の方針は、

自宅から近くて長良川を越えずに、
甲子園に出場しない県立高校です。

■この条件を満たしたとこならどんなとこでもOKです。で、

私の同級生でもそうでしたが、一つ上に無理して入っても、
落ちこぼれてグレるだけです。でも、親が望んだことです。

■そう、たった一つでも上のランクに行って欲しいって言う、

親の素振りに従って子供は行っただけなんです。じゃなく、
子供が一つ上を狙っているなら、やめさせるべきなんです。

■そして、9年間の義務教育から卒業するときが、

人生で最初に鶏口牛後を教えるときです。そう、
親が教えなければいけない最初の見栄なんです。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

そう、無言の期待と言うか圧力を、
親って子供に与えているものです。

口では言っていなくたって、素振りがね。

だから、子供じゃなくて親なんですよね。
詰まらぬライバル心や見栄があるのはね。

小5の娘なんて、高校に行かなきゃいけないの?
ってソッと聞いてくるから、行きたくないのか?
って優しく聞き返すと、その分のお金ちょうだい、
って目をパチパチさせながら擦り寄って来やがる。

だから、本当の自由の選択や意思の尊重ってのは、
ある程度のこっちで決めてやった方がいいんです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

陽の当たる渋い柿

我が家の前に生えている渋い柿です。だれも種を蒔いた覚えも、苗を植えた覚えもないのに元気に育っています。なぜだ?どういう種類の柿かも分かりませんが、とにかく渋い。だから、渋い柿と我が家だけで言っています。カラスも食わない。豊富な水と太陽が照れば、大きく育つんでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第0483滴 ~決して、値切らない

期末の通信簿どころかテストの点数さえもまったく興味がないこんな私に、
中2の娘が英語と数学の期末テストの点が前期より2倍になったと言った
@ってことは、どう考えても前期の点は50点以下だと確信する杉山です。

ちなみに、子供にはあまり言いませんが、点数なんてどうでもいいんです。

ですから、あんなもん所詮、0~100の間で遊んでいるだけのことです。

さぁ、そんな中学のとき国語を55点にするために配点を考えて調整した
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

■別に自慢をする訳でもありゃしませんが、

こんな私は生まれて此の方、一度だって
イジメと値切りをしたことがありません。

■そう、差額以上に自分が損をするんです。

その価格にはきっと訳がある。ですから、
41年間ズ~ッと言い値で買っています。

■そして、住宅でも車でも万年筆でも、

価格を下げるくらいなら要りません。
だから、値切って価格を下げたなら、

■自分の価値はそれ以上に下がるそんな気がする。だって、

モノに試されているような気がしてなりません。そして、
小さな会社の社長に限らず、フツーのサラリーマンでも、

■値切ることが相手との交渉に勝つことだと思っています。

で、値切られることを前提に付けられた価格であっても、
相手の言い値で買ってやればいいんです。欲しけりゃね。

■だから、提示した価格を値切るってことは、

そのモノ自体だけでなく、それに関わった
すべての価値を冒涜することだと思います。

■要は、大人のイジメ、ってことです。そう、

こんな私はなにがあってもイジメは嫌です。
だから、値切るくらいなら絶対に買わない。

■そして、欲しいのなら絶対に値切りません。

それが私のルールです。後ろ指を指されても構いませんが、
イジメっ子と値切る人って言われることだけはゴメンです。

┏┓
■┛ 今日の満足度:砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
────────────────────────────
☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

逆に値切られた方は、値切ることを一度許すと、
きっと止まりません。ズ~ッと値切られっ放し。

だから、例外を作ることは墓穴を掘ることです。

それに値切る行為自体が、相手の腹と顔を探るんで、
いかんせん美しくないんです。つまり、醜いんです。

たったわずかな小銭のために、取り返しのつかない、
そんな大切なものを失くしているような気がします。

だから、車でも最高級車は1円の値引きもしません。
そんな奴は要らないし、関わりたくもないからです。

目の前のその価格には、きっと訳があるんです。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加