2007年06月30日(土)一覧

人に言えない恥ずかしい夢

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年06月30日    第01064滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨日、財布の中身を確認したら普段よりも5万円も余分に入っていたので、
 少年のような笑顔で心から喜んだ@それもつかの間の幸せだった杉山です。

 ちなみに、ジッと考えたらドリーム号の自動車税を納めていませんでした。

 ですから、速攻で銀行の窓口へ行けるようにと財布の中に入れていました。

 さぁ、そんな再び会えるように福澤諭吉のお顔に鉛筆で髭でも描いておく
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【人に言えない恥ずかしい夢】
 +
────────────────────────────────□──

 ■基本的に私には夢や目標や希望はありませんが、

  別にそれ自体を否定している訳ではありません。
  あってもOKですがなくても生きては行けます。

 ■最近、30歳前後のサラリーマンからのご相談が多いです。

  一般的には私のように夢や目標を持たない人は少ないです。
  儀礼的に「抱いている夢や目標を教えて」と私は訊ねます。

 ■するとチマチマと頭の片隅から、

  やりたいことを小出しにします。
  それがまったく煮え切りません。

 ■まるで中学生が自分のお弁当を手で隠して食っている様と同じです。

  たまに給食がない日にお弁当を親に作ってもらうときがありました。
  4時間目が終わって友だちとお弁当を食べるときにみんな隠します。

 ■中学生の私には、それがまったく理解できませんでした。

  自分の親が作った弁当が恥ずかしけりゃ持ってくるなよ。
  と思っていましたが、みんな隠しながら食っていました。

 ■それとまったく同じような気がします。

  人に言えねぇ夢なら最初から持つなよ。
  チマチマ食っても味が分からないんだ。

 ■チーズバーガーをナイフ&フォークで食うようなものです。

  頭の片隅から小出しにするんじゃなくてバ~ンと言うんだ。
  30歳過ぎたおっさんが、みっともないったらありません。

 ■多くの人は、自分が抱いた夢を恥ずかしいと思っています。

  夢って「この程度でいいのかな?」ときっと思っています。
  要は、意欲が増すどころか自分の恥部となってしまいます。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 夢や目標や希望を抱くことは本当に素晴らしいことです。
 でも、人に言えない程度なら最初から持たないことです。

 起業を目指す元気な若者たちでさえも、
 奥歯に昆布が詰まったような感じです。

 あれはね、絶対に恥ずかしいからです。
 その時点でダメだから止めるべきです。

 私はね、基本的にプライバシーという観念がありません。
 だから、私のことはなんでもかんでも開けっぴろげです。

 だって、あと40年も生きられないんだもん。
 思ったことを好き勝手にやった方が正解です。

 よく「私の個人情報が…」とか心配そうに言いますが、
 お前の情報を一体、だれが知りたいんだ?と思います。

 でもって、自分のことはまったく言わずに、
 他人の噂話ばっかする奴は結構、多いです。

 私は、他人のことは興味がないので一切、言いません。
 流れる歳月は待ってはくれません。自分が真ん中です。

 あれ、なんの話でしたっけ? 
 また脱線してしまいました。

 まぁ、夢や目標を密かに抱き続けるのもいいんだけれど、
 自分の中にしまい込んでおくと必ず恥部と成り果てます。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遙かなる自信

そのとき僕は凝っていた。肩だ。下の娘を呼んで揉ませた。ボキボキっと鳴った。揉んでいる娘が驚いた。実に爽快な気分だった。ちょっと血流がよくなった気がする。朝と晩に梅干を食ってるし!1時間でも長生きしてやる。理屈っぽくて細かくて嫌味なジジイになるだろうねぇ。その自信はある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

谷底の燃えないゴミ

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年06月29日    第01063滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 富山に住む女性がアマゾンで「砂漠 水」というキーワードで検索したら、
 ハーレクイン・ロマンスが出たと教えてくれた@ちょっと嬉しい杉山です。

 ちなみに、その小説は『愛は砂漠の水のように』という感動的な題名です。

 ですから、一般的にはとっても美しい題名だとは思いますが大爆笑でした。

 さぁ、そんな原題 『Eye of the Beholder』には砂漠の「さ」の字もない
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【谷底の燃えないゴミ】
 +
────────────────────────────────□──

 ■私が1人立ちするとき「1人では食って行けないよ」と言われ、

  サイトを立ち上げてメルマガを発行することも否定されました。
  しかし、今は「杉山さんはこっちに向いてるね」と言われます。

 ■大バカ野郎!と心の中では怒鳴っています。

  数年前に否定したことを今は認めています。
  過去に遡って認めることを追認と言います。

 ■多いんですよねぇ、平気で追認するバカ社長が。

  その人の成果しか認めない頭が腐った社長です。
  しかも、最初は否定したのに最後は肯定します。

 ■怖いことに当の本人はまったく覚えていません。

  おそらく悪気の欠片もまったくないと思います。
  だから、相手の気持ちも分からない能無しです。

 ■「杉山さんはこっちに向いてるね」じゃなくて、

  「杉山さんみたいなやり方もあるんだね」だろ。
  この手の社長は、山しか見ることができません。

 ■中学生でも知っていますが、人生には山も谷もあります。

  要は、いいことがあり悪いこともあって1つの人生です。
  それが山しか見ることができないために山がありません。

 ■谷があるから山がそこにあります。

  谷がなければ山も平地と同じです。
  いい部分しか見ない奴はゴミです。

 ■そーいう社長に限って繁盛しているネットショップを必死に探すと、

  業者に「あれと同じものを作れ」と眉毛一本動かさずに命令します。
  しかし、深い谷から這い上がれない社長は山頂には辿り着けません。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 これは、ある特定の社長を思い浮かべながら書いたものじゃなく、
 一般的にそこらに蔓延している社長を思い出しながら書きました。

 別に私は、機嫌が悪い訳なんかじゃありません。
 ただ、湿気で不快指数が高いことはたしかです。

 こんな奴らばっかです。この世に存在する社長たちはね。
 まっとうに生きたければサラリーマンしかあり得ません。

 その社長の人間性が悪い訳じゃなくて、
 社長になると人間ではなくなるんです。

 まぁ、社員を抱えて利益を出し続けようと思ったら、
 きっと妖怪人間社長にならないとやっていけません。

 今まさに、起業したいと企んでいるマウス片手のアナタ!
 アナタの体を流れる血が赤から緑になってもOKですか?

 私は、今までに黒とか青とか群青色だとか罵られたことがあります。
 でも、こうして立派に立っています。ただ、できれば赤がいいです。

 思うに、その人の成果とかいい部分しか見えない社長は、
 無意識の内になんでも自分の手柄にする人だと思います。

 谷底を見ることができない社長は、山頂にも登れません。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

治らない病気

あ、また病気が始まった。熱帯魚、飼いたい病!今までに5回発症して5回飼っています。10割!前回は、海外旅行にも行けなくなるからと自分に言い聞かせて止めましたが、ところが5年以上も海外には行っとらん。僕のアロちゃんを返して!と思います。↓のシロノワールとマッチしてるね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選択肢は、すべて正しい

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年06月28日    第01062滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 モーレツに暑くて集中力が2ミリしかなかった私は目を閉じてテキトーに
 携帯電話を発信した@登録してあるのになぜか初めてお話をした杉山です。

 ちなみに、その男性は三重県桑名市にお住まいの農業を営むいい人でした。

 ですから、2~3人からしか掛かってこないのに登録者は582人でした。

 さぁ、そんなお互いにまったく知らないのに20分も話し込んでしまった
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【選択肢は、すべて正しい】
 +
────────────────────────────────□──

 ■随分と前にもお話をしたことがありますが、

  私は、なにかあると3人の社長に訊ねます。
  それぞれに独特な考え方を持った社長です。

 ■本当に個性が強く「え?」と思うような発想の持ち主です。

  そして、3人の答えが一致することはほとんどありません。
  しかし、3人の答えのどれをとっても誤りではありません。

 ■すべてが正解です。要は、

  どれを選んでもOKです。
  私には全部がAAAです。

 ■それを選択肢と言うんです。でも、

  多くの人の選択肢には正しいのと、
  間違っているのが混在しています。

 ■だから、ジョーカーを掴んでしまいます。

  丁か半かで選択したらバクチと同じです。
  選択肢はすべてが正しくないとNGです。

 ■私は、その3人の社長のことを「カプセル怪獣」と呼んでいます。

  そう、ウルトラセブンに登場するカプセルの中の3体の怪獣です。
  困ったモロボシ・ダンが使うウインダム、ミクラス、アギラです。

 ■だから、どの怪獣を使ってもこっちの味方です。

  しかし、多くの人が持っている選択肢の中には、
  エレキングとかメトロン星人が混在しています。

 ■私は「エレキング使っちゃマズイだろ!」と心の中で叫んでいます。

  最良を選択したつもりでもエレキングの電気ショックで自滅します。
  またメトロン星人は煙草の中に人を発狂させる結晶体を混入します。

 ■本当に怖いお話です。でもね、みんなそれを使っているんだよ。

  自分の選択肢の中から選んで失敗すること自体がおかしいです。
  試験の問題じゃないんだから、誤りを抱える必要はありません。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 だれかに認められて心から喜んでいる人がいるとします。
 しかし、認めてくれた人がエレキングの場合も多いです。

 世の中、間違いなくだれかは認めてくれるはずです。
 でもね、それが必ずしも正しい人だとは限りません。

 だれにもまったく相手にされない寂しい人たちは、
 認めてくれる人、受け入れてくれる人を探します。

 そう、彼らが行き着く先はヤクザか右翼か新興宗教です。
 これは私が作ったルールじゃなくて決まってるんだもん。

 でもね、選択肢の中にそれが混ざっているからです。
 最初から混ざっていなければ選ぶことはありません。

 例えば、生活が苦しいからマルチ商法に手を出したとします。
 身の回りの人は「苦しいから仕方ないね」と言ってくれます。

 違います。

 そいつの選択肢の中には最初からそれがあって、
 それをたまたま今がチャンスと選んだだけです。

 どんなに生活が苦しくてもイジメられても、
 ヤクザにならない奴は腐ってもなりません。

 エレキングやメトロン星人を最初から持っているからです。
 悲惨な理由とか言い訳は後からなんとでも言えるものです。

 いくら認められてもその相手が間違った人ならNGです。
 自分の選択肢だけはどれをとっても正解にするべきです。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある夏の日、自分に合掌

「いつもありがとう」 私は自分に向かって呟いた。そう、ご褒美だ。私は避暑を兼ねてコメダ珈琲の領下店へ行った。驚いた!真昼のコメダは結構、混んでる。私はシロノワールのノーマルサイズを頼んだ。スモールサイズはNGだ。それどころかもう1つ食いたいくらいだ。血糖値が気になるね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥と烏

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年06月27日    第01061滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 カマンベールチーズをつまみながらアサヒの黒生を一気に飲み干した私は、
 雑誌の中の「室町時代の十二単」に目が行った@理解に苦しんだ杉山です。

 ちなみに、十二単は「じゅうにひとえ」と読んで昔の女性貴族の正装です。

 ですから、酔った私は「なんで室町時代に乾電池なんだ?」と思いました。

 さぁ、そんな単3の乾電池を4分の1にしたすっげぇ小さいやつと思った
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【鳥と烏】
 +
────────────────────────────────□──

 ■ある社長に高級な寿司屋に連れて行ってもらいました。

  私は「この鰻、美味いっすね!」と笑顔で言いました。
  すると社長は「穴子だよ」と眉をひそめて返しました。

 ■基本的に魚類じゃねぇか、と私は心の中で叫びました。

  ちなみに、アジとコハダを見分けることもできません。
  社長は「杉山さんは玉子で十分だねぇ」と言いました。

 ■作り笑顔で「せめてイカがいいですねぇ~」と返しましたが、

  傷ついた心は号泣でした。小学生のご褒美じゃねぇんだから。
  お猪口に手を伸ばした社長は「イカか…」とニヤッと笑って、

 ■「鳥とカラスの違いは?」と玉子をくわえた私に訊ねました。

  「鳥から一本抜いたら烏(カラス)です」と私は答えました。
  「えッ」と社長は小さく漏らすと「正解だ」と大喜びでした。

 ■ほう。私は、ウケを狙わないと素晴らしいことを言うみたいです。

  社長は「烏になれば絶対に成功するんだよ」と頷きながら言うと、
  玉子をくわえた私に「どうしてか分かる?」と静かに訊ねました。

 ■私は、くわえた玉子を飲み込むと「真っ黒になるほど仕事をして、

  モーレツに稼ぐってことですかね」とハズレを覚悟で答えました。
  社長は「顔が黄色くなるほど玉子を食い続ける?」と言いました。

 ■「うんッ!それもいいかも」とわざとふざけて涙目で返しました。

  「鳥は、業界とか同業者だよ。そこから一歩引いた状態が烏だよ」
  「ほう。なるほどねぇ」と私は頷きましたが、よく分かりません。

 ■社長は「組合にも入らない。業界には染まらない嫌われ者が烏だよ。

  組合や業界から好かれる鳩になったら必ず食い物にされるだけだよ。
  中国人でさえも烏は不吉だと言って食べないよ」と私に言いました。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 正確には「この鰻、美味いっすね!」などとは言わず、
 ちゃんと「この鰻、美味しいですね!」と言いました。

 熱帯魚マニア歴30数年の私は、
 すべての淡水魚には詳しいです。

 でもね、白身の状態にするとすべてが同じに見えます。
 だから、そんなくだらないことはどうでもいいんです。

 あ゛ー、口内炎が痛ぇ。。

 私がこんなふざけたような文章を書くのも、
 枠の中の腐った世界に染まらないためです。

 人間、だれからも好かれたらオシマイです。

 特に業界や同業者たちから好かれるってことは、
 バカにされているか食いもんにされるだけです。

 鳥の中でも、一本抜いて嫌われ者の烏になることです。
 何でも食う中国人でさえも不吉だと言って食いません。

 やっと7月中に出版する本のタイトルが決まりました。

 『会社という砂漠がオアシスに変わる100滴』です。

 まぁ、私が決めた訳じゃないので必死に覚えています。

 でも、数人の方が「ストレートですね」と言いましたが、
 一般の人たちから見れば「砂漠」とか「オアシス」とか、

 ましてや「100滴」なんて本当に不気味だと思います。

 これがストレートだと思う時点できっと麻痺しています。
 だから、もっと世間に合わせてマジメに生活して下さい。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一歩間違えば、杉山○吉

あまりに暑いので、冷凍庫を開けて涼もうとしたら加ト吉だ。そうだ、企業倫理を疑いたくなる会社のまいたけごはんだ。本当にまいたけなのか。私は「?」を自分に投げ掛けた。分からない。恐るべし加ト吉。私の親父は弘吉。そう、受け継いだのが「吉」じゃなくて「弘」で本当によかった。ホッとね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わかってください

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2007年06月26日    第01060滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先日、小さな仮仏壇を購入した私は、ご先祖様にお供えしようと思ったら、
 ご飯を炊いていないことに気がついた@ペペロンチーノを供えた杉山です。

 ちなみに、ご飯もペペロンチーノもきっと炭水化物には変わりありません。

 ですから、手を合わせながら「こんな子孫でゴメンね」とお詫びしました。

 さぁ、そんな早速バチが当たったのか口内炎が5つもできて歯が磨けない
 ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読み下さい。

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

□□ このメルマガの特徴は…
|┃ ───────────────────────────────
|┃ 1000社以上もの企業を通して習得した【小さな会社だからこそ
|┃ 成功する秘訣】や【なんだかんだ言っても生きたもん勝ち】という
|┃ 感動的なお話を社長専属コンサルタントの杉山弘道が文字に換えて
|┃ 雨の日も晴れの日も毎日配信します。…→砂塵の如く、完全日刊!
|┃
|┃ ● 今日よりもステージ・アップしたい気鋭の経営者
|┃ ● 定款と頭だけが古い創業○○年のベテラン経営者
|┃ ● これから起業!と考えているアンテナがビンビンのサラリーマン
|┃ ● 日々、悶々として最初の一歩が踏み出せない内気なサラリーマン
|┃ ● まだまだイケる!と信じ切っている戦略的な主婦
|┃ ● ビジネス系のメルマガで爆笑したり泣きたい方々
|┃
|┃ には、思う存分、楽しんでいただけるはずです。
|┃
|┃ ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【わかってください】
 +
────────────────────────────────□──

 ■口内炎が一気に5つも発生すると人格まで変わりそうです。

  口内炎で苦しみ出したと同時に我が家の食卓には、なぜか
  ペペロンチーノや麻婆豆腐などの辛いものばっか並びます。

 ■僕、負けない。ってことで、

  今日はボーナスのお話です。
  多いか少ないかは別にして、

 ■世の中の平均的なサラリーマンは、

  全国レベルで7月中にもらえます。
  早い会社なら6月中に支給します。

 ■その中身はそれぞれの銀行口座に振り込まれますが、

  明細書は社長が手で渡します。小さな会社の社長は、
  1人ひとりに「ご苦労さま」と言って手で渡します。

 ■すると100%「ありがとうございます」と社員は返します。

  ダメです。ガンツ先生ならロボコンに20点しかくれません。
  入社したての若い社員ならば別ですが、幹部クラスだったら、

 ■「お疲れさまでした」と言うべきです。だって、

  振り込まれた現金は会社のものではありません。
  社長が頭を下げて十六銀行から借りたものです。

 ■小さな会社の社長は、若い社員たちには強い部分を見せますが、

  幹部クラスの社員には弱い部分を分かってもらいたいはずです。
  別に出さなくてもいいボーナスを頭を下げて借りたってことを。

 ■口で説明しなくても、あうんの呼吸で分かって欲しいはずです。

  「社長、これは十六で借りたんですよね」と言う奴はバカです。
  「ありがとうございます。お疲れさまでした」と言うべきです。

 ┏┓
 ■┛ 今日の満足度: 砂漠が渇水 ←… ★★☆ …→ 砂漠が満水
───────────────────────────────────
   ☆☆☆…無気力 ★☆☆…中の下 ★★☆…中の上 ★★★…絶好調

───────────────────────────────────
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 儲かった会社は税金を払います。しかし、
 その納税資金がどこにも見当たりません。

 あるはずの納税資金がないので十六銀行から借ります。
 それ以上にバカバカしいのは、儲かってもいないのに、

 社員たちに当たり前のようにボーナスを払うことです。

 ボーナスはね、儲かった会社が
 利益の還元として払うものです。

 儲かってもいない会社は払う必要などありません。
 しかし、人がいい社長は十六銀行に頭を下げます。

 それを幹部クラスには分かって欲しいんです。
 若い社員が「お疲れさまでした」と言ったら、

 間違いなく「バカにするな」と怒鳴られます。

 間合いが大切です。

 自分は社長から一体どのように思われているのかを考えます。
 信頼されていると思えば「お疲れさまでした」と言えばいい。

 それが伝わると目には見えないすっごく太い絆が芽生えます。

 でも、あまり深入りすると極めてデンジャラスです。
 きっと取締役にさせられて印鑑を捺せと言われます。

 要は、連帯保証人にさせられちゃう、ってことです。

 でも、社長たちは「わかってください」と心で歌います。

 では、また明日、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

狛江の王様

しまったッ!ちゃんとフラッシュを焚くべきだった。ま、いっか。キング藤田。43歳。東京は狛江から鵜飼い舟に乗るためにやって来ました。奥さんは元スチュワーデス!合コンやろう!そぉ、怒るな。今日は死ぬほど暑かった。舟遊びか、羨ましい。鰻丼とケーキを食って満腹だ!昼寝でもすっか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加