第1586滴 ~ザ・借金@仁義なき戦い

缶の側面の一部を帯状に巻き取って開けるコンビーフをまた実感したくて、
西友まで自転車に乗って出かけた@2週間も車を運転していない杉山です。

ちなみに、パカッと蓋が開く円柱のもありますが私は台形しか認めません。

ですから、4月6日が「コンビーフの日」ということをご存知でしょうか。

さぁ、そんな巻き取って開ける作業は好きだけど味はあまり好きじゃない
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。



■年末が近づいて来ると精算に追われますよね。

飲み屋からの催促も激しくなります。だって、
飲み屋のツケは1年で時効に掛かるからです。

■要は、ツケてから1年を過ぎれば払う必要なんてありません。

でも、社会通念上のモラルとして払ってあげても構いません。
おぉ、いけない…。今日はそんなお話ではありませんでした。

■今日は、借金についてです。

飲み屋のツケから街金から、
知り合いに借りた小銭まで。

■世間には、実に多くの種類の借金がありますが、

その理想的な返済の順位がお分かりでしょうか。
多くの人は、怖いという理由で街金が一番です。

■違います。

100%、
税金です。

■みなさんはご存じないと思いますが、

税金は、立派な借金です。そうです、
支払わなきゃいけない借金なのです。

■街金は必ず脅すでしょ。そうなったらこっちのもんです。

法治国家では警察に届ければ済む話です。でも、税金は、
国家レベルで真綿で首を〆るように襲い掛かってきます。

■今一度、税金は立派な借金ということを肝に銘じて下さい。

そして、最も怖いのは暴力ではなくて法律だということも。
最後に、税金だけが唯一、胸を張って自慢できる借金です。



────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

古い知り合いから、友人から借りても、
そいつらを失えば済む話です。しかし、

税金を滞納し続けると自分を失います。

合法的に攻めてきますからねぇ。絶対に逃げ切れません。

差し押さえとか競売に掛けられた場合でも、
そこから最初に充当される債権が税金です。

税金は、すべてに優先します。街金どころの騒ぎじゃありません。

だから、絶対に脱税だけはNGです。どうせやるのなら、
限りなく考え尽くされたギリギリの節税をやりましょう。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする