第1670滴 ~所詮、食事と睡眠の問題

当初の計画通りに売上げが伸びずふさぎ込んだり、
指示した通りに社員が動かず無性にイライラする。

すると、食事も喉を通らなくなり、
布団に入っても熟睡することができない。

次第に体は衰弱し、精神的にも落ち込み、
誰も手が付けられないような状態となる。

私の周りにも、そんな社長がほとんどだ。

では、どうすればそのような状態から抜け出し、
そこから立ち直ることができるのか?

多くの悩める社長たちは、一生懸命に売上げを伸ばそうと、
社員が従順に動くようにと額に汗を掻きながら頑張り始める。

が、しかし、それができなかったから、
誰も手が付けられないような状態に陥ったのであり、

それが簡単にできるようなら最初から苦労はしない。

体が衰弱し、精神的に落ち込んだ原因を多くの社長たちは、
「売上げの低迷」と「レベルの低い社員」のせいにしているが、

それは単なるキッカケであり、本当の原因は、
食欲不振と睡眠不足に決まっている。

満足に食事が喉を通らなかったから、
布団に入っても眠れなかったから衰弱し、落ち込んだだけだ。

たったそれだけのことなのに、
自分が地球上で最も不幸な人間だと思い込んでいる奴ばかりだ。

それがどんなに悪いキッカケであっても、
それ自体のみで衰弱したり、落ち込んだりはしない。

所詮、食事と睡眠の問題だけだ。

問題はそこなのに、トンチンカンな対処方法を考えている連中は実に多い。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

逆に言えば、どんなに悪いキッカケが自分の身に降り掛かっても、
食事と睡眠さえ満足にとっていればまったく問題はない。

最後は、そこだけの問題である。

いくらキッカケを改善しようとしても、
現実に発生してしまったことはどうにもならない。

あとは、食って眠ればそれで済む話だと思う。

問題を履き違えている、取り違えている、勘違いしているバカは実に多い。

では、また明日、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする