2009年07月31日(金)一覧

第1756滴 ~ザ・会議:社員に聞いても時間のムダ

どんな優秀な社長でも大好きなのが、会議。

これは、人間がエテ公だった太古の頃から、
DNAレベルで受け継がれているものです。

要は、徒党を組むとか群れを成すというやつです。

まったくいい意味では言ってませんよ。
思いっ切りバカにして言っています。

中小零細企業でフレックスタイムが板についた会社はほとんどないですよね。

それは、帰巣本能が邪魔をしているからです。

仲間と一所に、同じ時間に肩を寄せ合って過ごしたいという、
エテ公の習性をあますとこなく受け継いでいるからです。

ボス猿を中心にして。

ただ、エテ公のボスのお尻は赤いんですが、
そこらの中小零細企業の社長のケツは青い。

月末&週末でまったくヤル気がないのに結構、順調に流れています。

ただ、前フリが長過ぎて言いたいことの1%も書いていません。

要は、社内で会議をやってもムダと言いたいのですが、
その理由は、社員はまったく当てにならないからです。

社員は、給料をよくしようと思っても会社をよくしようとは思っていません。

常識的には、会社がよくなれば給料もよくなると社員は思うと思いますよね。

それが違うんです。

給料をたくさんもらうことと会社をよくすることとは、
頭の中でリンクされていません。

もっと言えば、仕事が減って給料がアップすればいいと思っている連中です。

こんな連中に毎週月曜日の午前10時から会議をやらせたところで、
会社がよくなる訳がないじゃないですか。

では一体、どうすればいいのか? だれと一緒に会議をすればいいのか?

いつも人に頼ってばかりいないで、少しは自分で考えたらどうでしょう。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

やっと蝉の鳴く声が辺りに響き渡るようになりました。
長かった梅雨ももうすぐ明けるのかしら。いとをかし。

それは、異業種の社長です。

その理由を書こうと思ったのですが、
いかんせん無気力なので割愛させていただきます。

割愛って、愛を割(さ)くと書くのね。ふと思ったのですが、

アブラゼミって自分がアブラゼミと呼ばれているこの現実を
どう捉えているのでしょうか。心から満足しているのでしょうか。

同様にクマゼミやヒグラシにも問うてみたいです。

また、ミンミンゼミならまだ耐えられますが、ニイニイゼミとなると
どのように生きていけばいいのか分からなくなります。

一人称を蝉の気分に置き換えて朝のひとときを優雅に過ごしましょう。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1755滴 ~換金力

ちょくちょく登場する京都大学を出てバスの運転手をしている男性と
カンバセーションをしていて「あぁ。。」と気づいたことがあります。

とりあえず、言っておきますが、私はバスの運転手という職業が
どうのこうのとは1cmも思っていません。

合法的な詐欺師でも認めるくらいです。
合法的な詐欺師がいたらのお話ですが。

何度も言うようにどんな職業でも福澤諭吉の顔の色は変わりません。
イチイチこーいう前書きを書かなければいけないご時世に腹が立つ。

彼は、とっても勉強ができました。

彼本来の能力を活かし切れていないと思っていました。そして、それは
キャッシュポイントが明確じゃないからではないか?と思っていました。

キャッシュポイントとは、これで銭を稼ぐ!という部分のことです。

でも、それは間違っていたのでスイカ、カエル、ルビーの指輪。
(みなさんも「ルビーの指輪」からしりとりを始めてください)

幼い頃から勉強ができる、またはできた人は、

情報を集約する力、それを分析する力、最後に検証する力は長けています。

何度も言うように長けているは「ながけて」ではなく「たけて」です。
イチイチこーいう読み仮名を書かなければいけないあなたに腹が立つ。

しかし、1人で生きていく上での肝心の能力がありません。

それは、換金する力です。

致命的ですよね。ただ、それは1人で生きていく場合です。

だれかにすがって生きていくなら、それなりのキャッシュポイントさえ
小さく設けておけば食ってはいけます。

だから、自分は高学歴だけど換金する力がないと薄々感じている人は、
得意の記憶力を活かして官僚(公務員)になるか士業(弁護士)に就くか、

最低でも上場している(できれば外資が入っていない)大きな会社に
勤めるしかありません。そこでは換金する力は、ほとんど必要ありません。

ただ、それにしてもキャッシュポイントだけは絶対に必要ですが。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

私より高学歴で優秀な人は、滅多にいません。
ここ祈年町2丁目に限っては。

全国レベルで見ると、4723万人くらいはいるかも知れません。

その場合、理系バカの高専卒を私よりも上と見るか下と見るかが
大きな問題となります。

だから、そんなことはどうでもいいんです。

だったら、換金するきから、きから??
失敬、力の打ち間違いです。

その換金する力は、どうすれば備わる&磨かれるのでしょうか。

無理です。これは、持って生まれたものなので、
後天的にどうのこうのとはほとんどできません。

だったら私はどうすればいいの?と嘆くほど、
あなたは高学歴ではないはずです。

換金力がない人は、まずはキャッシュポイントだけ
レーシック手術した直後のように明確にしましょう。

レーシック手術とは、説明するのも嫌なくらい私が100%拒む手術です。

今朝、やっと晴れたので曇ってくる前に軽く散歩ります。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1754滴 ~そこじゃあ~ない!

saikinn,yokuomoundesuyonele.

あ、失敬。

最近、よく思うんですよねぇ。(「ぇ」は、l+eで変換)

何か問題が起きるじゃないですか。その問題を解決する能力は、
どいつもこいつもそう大して差はないんじゃないかと。

では、どうして物事が上手くいかない連中が、
こんなにも多いのでしょうか。

それは「そこじゃあ~ない!」からです。

要は、問題にするポイントが12cm以上もズレてんです。

それに類似する実際によくある具体例を1つ挙げますと、

つい先日「杉山さん、今日の一滴だけど、そーいう奴いるよねぇ」と、
感慨深げに言う○田○○夫さん。

私は心の中で「お前のことじゃ」と呆れてしまった。

まったく自分のことだと気づいていません。

なので、コイツに何を言ったところで糠釘(ぬかに釘)じゃん。

それと同じことです。

雪が降る寒い夜にマッチを売る1人の少女Aがいました。
少女Aは「辛いよぅ。」と漏らしながら泣いていました。

そこに容姿が端麗でビールも麒麟淡麗をこよなく愛す杉山B型さんが、
「どうしたの?」とやさしく訊ねました。

すると、少女Aはスッと顔を上げると「腰が痛い」と言いました。

「そこじゃあ~ない!」

マッチが売れないからだし、マッチが売れないと帰れないし、
帰ったところで酷い仕打ちをされることが辛いんでしょうよ。

腰が痛いから辛い訳じゃないでしょうに。

でもね、このシチュエーションでも
平気で「腰が痛い」と言う連中ばっかです。

目の前の海老蔵、海老助、海老太郎が騒いでいますのでまとめます。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

問題解決能力は、個人差があると言っても
天と地ほどの差はないと思います。

決定的な差が出ちゃうのは、
問題じゃない部分を問題と勘違いすること。

本当はそこが大きな問題なのに、
本人だけが気づいていないこと。

要は、そこじゃあ~ない!ということです。

ずーゆーあんだーすたんど?

いい加減、私のアンダンテのペースについて来てもらいたいものです。

アンダンテって一体、どのくらいの速さなのでしょうか?

それを知っている人は、イチイチ答えなくても結構です。

蚊に刺されたら痒い部分は分かりますよね?
なのに致命的な部分は分からないようです。

蚊に刺されたほどにも感じないんじゃなくて、
蚊に刺された部分しか感じないんじゃないの?

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1753滴 ~あえてまずいものを食べる

今年で70歳になる税理士と会食する機会がありました。

たいそう立派な料亭だったので、ジーンズ&Tシャツ with ビーサンの私は、
なんだか背中が痒くなってきました。

私の背中は、身に危険が迫ったり違和感を覚えると痒くなります。
いわば、私のセコムです。

杉山君:「普通の居酒屋だと思っていました」

税理士:「はッははっは!」

杉山君:「先生はいつもこんなご馳走を食べているんですか?」

税理士:「わしは70歳。せいぜい生きてもあと10年。
しかし、味が分かるのは5年だな」

杉山君:「はッははっは! で?」

税理士:「だから、晩飯は1800回しか味わえないんだよ」

杉山君:「ほう。。。で?」

税理士:「一食一食を大切にしたいから、美味いものしか食べないんだよ」

杉山君:「なるほど~♪」

ここで最初で最後のクエスチョンです。

この税理士は、大きな勘違いをしています。その勘違いとは何でしょうか?

スーパーひとし君をまだ使っていないというか使い方を知らない上村健司君、
当てたところで最下位です。

正解は、この税理士はあと20年以上生きることと、
あえてまずいものを食べないと本当に美味しいものの味は分からない。

の2つが正解です。もっと言えば、まずいものの中に美味しさがある。

一人芝居も疲れてきたので、そろそろ一筆後記で流します。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

毎日、すき焼きやとんかつを食べていたら、
何が本当に美味くて何が本当にまずいのか分からないじゃないですか。

う~ん。。美味いものを書こうとしたら、
すき焼き&とんかつしか思い浮かばなかったとっても庶民的な自分が可愛い。

そこで、まずいものって簡単に思い浮かびますでしょうか?

れっつしんきんぐたいむぼかん

個人的にはドロンジョが大好物

今、あなたの頭に浮かんだものは、まずいものではありません。

それは、食べられないものです。

例えば、私の頭の中に「とろろ」と「トマトジュース」と「焼きナス」が
鮮明に思い浮かびました。

でも、これらってまずいんじゃなくて生理的に受け付けられないだけです。

そう、最近では食べられないものはあってもまずいものはとっても少ない。

苦しい中に楽しさが存在する。辛い中に快楽を見出すことができる。
まずいものの中にちょっとしたほのかな美味しさを感じるものです。

だから、まずいものを積極的に食え!

むちゃくちゃな着地点になってしまいました。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1752滴 ~白黒決着つけたろか

普通の社長なら知っていると思いますが、異常な社長ならまったく知らない
マネジメントゲームってあるじゃないですか。西順一郎さんが開発したやつ。

仙台市場で買ったり、名古屋市場で売ったりするビジネスゲームの1つです。

経営教育の手法らしいですが、そんなゲームよりオセロをやらせた方が
社長の経営手腕というか先見性(3年後の生存率)はよく分かります。

では、どうすればオセロに勝てるかご存知でしょうか?

そこで「四隅を抑えれば勝てる」と思った社長は、
どれだけ頑張っても年商1億円を超えられません。

8×8=64のマス目があるんでしょ。
四隅の4枚では絶対に勝てないでしょ。

33のマス目を抑えれば勝ちじゃないですか。

最終的には過半数を取れば勝ちなのに、
四隅を抑えることばっかに囚われて打つ手がとろ過ぎる。

四隅ではなく、どこを抑えたってOKです。
最終的に対戦者よりも抑えたマス目が1つでも多ければ。

こんな基本的なことが分かっていない社長が結構、多い。

じゃあ、156歩譲って四隅を抑えることに注力しましょう。

そのためにはどうすればいいか?

自分の手数(自分が打てる箇所)を増やして相手の手数を減らせばOKです。

あなたが黒。相手は白とした場合、
まだ序盤なのに盤面はほとんど黒一色。

バカな社長は「どや!真っ黒やでぇ~♪」と大喜びです。
本当にバカですねぇ。次に打つ手がないじゃないですか。

たしかにオセロは1つでも多くマス目を抑えた方が勝ちですが、でもそれは
最終的に数を取った方が勝ちとなるのであって序盤中は関係ありません。

むしろ序盤中は、相手より少ない方が圧倒的に有利ぃー夫人です。

理想的なカタチは、中央に黒い塊の集団。
それを囲うように白い壁を配置させます。

一見すると白の方が攻めているように錯覚しますし、そう勘違いをさせます。

後は、あなたがカドから2番目に置かないように心掛けるだけです。
そのためには、カドから3番目を狙う。

これで勝ちです。最終的にマス目を1つでも多く抑えれば勝ちです。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

NOTES:156歩譲って
(我が家の近くに国道156号線が走っているから)

:有利ぃー夫人
(昨日、映画『キュリー夫人』のDVDを観たから)

頭が良さそうというか、理屈っぽそうな社長は、
スタートするや否や四隅を抑えることしか考えません。

だから、過半数のマス目を抑えれば勝ちだって。

アタック25のように抑えたパネルだけをめくって
「この画像は何でしょう?」という問題は出ません。

仮に四隅を相手に抑えられたとしても、
○●●●●●●○にすればいいんです。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1751滴 ~感情=感性+感覚

ビールに焼酎を入れたり、ウイスキーにファンタオレンジを混ぜてみたり、
とにかく異なる液体を混ぜ合わせて喜ぶ男がいる@不気味に思う杉山です。

ちなみに、彼は「弁慶の女の子がタイプです」とメールで送ってきました。

ですから、私は「ほぅ。大柄のいかつい子が好きなのか…」と悩みました。

さぁ、そんなさりげなく確かめたら「文系の女の子」の打ち間違いだった
ってハナシはバシッとやめて、今日もサラ~ッとお読みください。
────────────────────────────

現場を知らない社長が計画書を作ると、
それは管理表になる。

そんなことをつくづく思ったつい先日でした。

エクセルに役割分担を書いただけじゃん!と思いましたが、
何を言っても通じないし変わらないので言いませんでした。

ちなみに、その社長は私がメルマガを書いていることすら知りません。

そのとき「あるプロジェクトを立ち上げるんだけど、メンバー構成として
男女の比率はどうすればいいですか?」と訊ねられました。

そんなことを訊かれてもよく分かりませんが、
私は「男は感性」で「女は感覚」だと思っているので、そう伝えました。

いくらネット社会になって、すべてが合理化されても、
商品を買うのは人間であり、それを売るのも人間です。

その人間に共通して存在する(流れている)ものは、感情です。

感情=感性+感覚

感性とは、感受性とも言い、物事を心に深く感じ取る働き。

感覚とは、ニオイ・味・光・音などの刺激を感じ取る働き。
俗っぽく言えば、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などです。

よく世間では、その反対に「男は感覚」で「女は感性(感受性)」だと
言われていますが、それは違うと何の根拠&確証もなく確信しています。

ただ、足し算ではなく掛け算かも知れません。

感情=感性×感覚 というような。

まぁ、足し算であっても掛け算であっても総選挙に影響は与えません。

まったくヤル気がなくなってきたので、そろそろ一筆後記に流します。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

男女比率は置いておいて、とにかく人間は感情の生き物です。

そこさえちゃんと抑えておけば、何でも売れます。

要は、露出の仕方、見せ方、やり方だけの問題です。

そこでみなさんの前に立ちはだかるのが、
社会通念と商道徳という2つの言葉です。

それがあるゆえに、思い切った露出がなかなかできません。

「こんなことを書いたらいやらしいかな…」と思っていますよね。

全然いやらしくありません。それどころか、
感情に杭を刺さないと1円も儲かりません。

社会通念と商道徳を重んじると打つ手はなくなる。

申し訳ありません。何を書いているのか分からなくなってきました。

多分、さっき白髪を黒の油性マジックで塗っていたために、
軽いシンナー中毒に侵されたのではないかと思われます。

今日の本文と一筆後記の中で、3つほど素晴らしいことを書いたのですが、
それぞれが食い合いをして結局、意味不明な読み物になってしまいました。

最終的には「弁慶と文系」しか頭に残らないと思います。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1750滴 ~ベルツノガエルに憧れて

意外なことに「売上げが伸びない」という相談はほとんどありません。
だって、私に相談したところで売上げなど伸びる訳ないからです(爆)

それはそうと、相変わらず「社員が育たない」という社長は多いです。

それはね、育つような社員を採用してないからなのよ。

頭があんぽんたんな社長は、頭がトンチンカンな社員を採用しています。

いいですか。社員教育にいくら大金をかけても必ず無駄遣いで終わります。

ウシガエルに1億円かけて教育してもベルツノガエルにはならないでしょ。

それとまったく同じです。

「採用にお金をかけて、教育には1円もかけない」

これが鉄則です。

要は、優秀な奴の採用に全力を尽くせばほとんど勝ちです。

また、ゴミの山を一生懸命に掘っても宝など出てきません。

すると「うちのような零細企業に優秀な奴は来ないよ」とみんな言います。

だから、あなたはあんぽんたんな奴だと数人の友だちから言われるんです。

勉強ができる奴が、ノルマを達成する奴が優秀なのではありません。

自分とウマ(相性)が合う奴が優秀な奴です。

すると、採用面接で相手のいい(自分と合う)部分を見つけようとします。
そして、少しでも自分とウマが合う部分を発掘して、そいつを採用します。

あんたって人は、何をやってもダメ人間だね。

探せば、ウマが合う奴なんて腐るほどいます。

そうではなく、自分とウマが合わない奴を採用しないことが肝心なのです。

例えば、3cmくらいウマが合うけど、1cmはウマが合わない奴がいました。
あなたは「差し引きすると2cmもプラス(黒字)だから」と採用しました。

バカ。

3cmの奥行きはそれ以上深くならないけど、1cmの溝は確実に膨張します。

そう、ウマが合う奴を探すのではなく、ウマが合わない奴を排除することが
ベリー・インポータント(それが、一番大事ぃ~♪)なのです。

ボーっと口を開けて読んでいるけど300万円くらいの価値があるお話よ。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

あんぽんたんとアンパンマンは微妙に似てる。

いくら教育しても、ウマが合わない奴とは合わない。

そいつがノルマを達成しようが、新規顧客を腐るほど開拓しようが、
ウマが合わない奴を可愛い奴とは間違っても思えません。

その心情は、社員教育で変えられるものではありません。

ココ、とっても重要です。期末テストに出るかも知れません。

社員教育にお金をかける社長は、ハッキリ言って大バカです。

社長に能がないから、社員教育しかできない
さらに能がないコンサルに依頼をするんです。

これを能がない恐怖のスパイラルと私だけはそう呼んでいます。

社員教育で社員は変わらない。絶対に変わらない。間違っても変わらない。

ウシガエルをいくら教育してもウシガエルのままだってばよ。
南米に棲息するベルツノガエルとは種類が全然違うんだもん。

採用面接にだけ全力&お金をかければ、それで十分です。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1749滴 ~社長の器:横山やっさんになれますか?

ある若い社長と「社長になるための条件」について話していました。

「社長の器とは?社長になるための条件とは?」と質問をすると、

ほとんどの人は「人格、人望」とか「人の気持ちが分かる人」とか、
「数字に強い人」などと知ったようなことを抜かします。

当然、それらすべては大切でしょうが、
なにか1つだけと言ったら、

私は「借金が平気な人間」をあげます。

だから、住宅ローンでさえも気になる私には絶対に無理。

もっと言えば、税理士や弁護士などの経営コンサルっぽい人たちも無理。

最初から大きなお金を動かさずにローリスクで稼ごうともくろんでいる
人種にはいくら人格や人望があって、人の気持ちが分かっても無理です。

借金は平気。借金は男の甲斐性(かいしょう)と言い切る
横山のやっさんみたいな人間にしか社長業は務まりません。

社屋を建てたり、社員を雇ったり、商品を仕入れるのも
すべてお金です。そのためには必ず銀行に借金をしなければなりません。

それが平気でできる人。契約書を目の前に出されたら、
なにも考えずに30秒以内で印鑑を簡単に捺せる人。

それが社長の器。社長になるための条件です。

だから、最後は必ず破産&倒産で終わります。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

借金が平気な人間しか社長にはなれません。
ってことは、死ぬまで借金ということです。

今の時代に利益返済はあり得ません。要は、借りたお金を
商売の利益の中から返済することができないのです。

では、どうやって返しているのか。

さらに異なる金融機関から借りて返しているだけ。

そうでしょ。絶対にそうだって。

今はそうじゃなく羽振りが良くても、
5年以内に間違いなく潰れます。

むしろ、不況と言われる今に調子がいい会社は、
この先もズッと安泰だと慢心してさらに借金を繰り返します。

失敬、5年ももちませんねぇ。

「いい車に乗れて羨ましい」とか「経費で飲み食いできていいなぁ」とか
腐っても思わないように。

社長の最後は、絶対に破産&倒産しかありません。

その代ではなくても、あと2~3代先かも知れませんが、
その会社が幕を閉じるときは、すべての財産を失うときです。

運良く廃業できる場合もありますが、
ほとんどの社長は、廃業できる数少ない機会を見失ってしまいます。

「まだできる」と思ったときが、そのときなのに…。

今日、私が言いたかったことは、

社長になったら自分の人生も後世も終わりということと、
ちょっと変わった奴が社長になっているということです。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1748滴 ~幸薄い男と女たち

私が大嫌いな場所。

まぁ、数え切れないほどありますが、世間の連中が好きなのに
私が毛嫌いする腐った場所は、クラブやスナック等の類(たぐい)です。

あれ、楽しいですかね?

未だに「この後、もう一軒だけ行きませんか?」と誘われますが、
いい加減、そーいうところが大嫌いだと分かって欲しいものです。

では、なんでそんなに大嫌いなのか?

あそこにいる連中の中に運がいい奴は1人もいませんよね?

なんでわざわざ高いお金を払ってまで、
運が悪いというか、幸薄い奴と膝を交えないといけないのでしょうか。

私には、罰ゲームとしか思えません。

また、あそこが楽しいと思える男も運が悪いというか幸が薄い奴です。

サラリーマン時代、仕方な~~くお付き合いさせられたときに、
「なんでこんなところで働いてるの?」とよく聞いたものです。

すると、家計が苦しいからとか、借金の返済のためという理由ばっか。

さらに苦しい場合や過剰な借金があるともっと過激なお店で働きます。

100%貧乏神みたいな女たちですよね。

なんでそんな連中がたむろしている場所にわざわざ行かなきゃダメなの?
と、いたってまともな私は思います。

例えば、メイドカフェとかありますでしょ。

私は行ったことがないというか、お金をもらっても行きたくはありませんが、
なんでそんなバカで低俗なメスを相手にお茶を飲まなきゃいけないのかしら。

やる方もやる方だけど、行く方も行く方だと思います。

人生は80%が運です。どれだけ頑張っても自分の力はせいぜい20%です。

いや、違う。その反対だ!と言う理想が大好物の人もいると思いますが、
それでは解決できないことの方が世の中には多いです。

たまたま乗った電車が脱線をして大ケガをした。
これを「自分の努力不足だった」と思いますか?

思いませんよね? だったら、80%以上は運じゃないですか。

それどころか、私は本当は99%以上は運だと確信しています。

自分の努力なんていくら頑張ったところで1%しかないと。

しかし、その1%だけでもかなりのシェアがあるとも思っています。
だって人生の1%ですよ。思いっ切り奥行きがあるじゃないですか。

わざわざ自分の運を悪くするような場所に出入りすることはやめましょう。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

「じゃあ、あなたは夜の商売の人たちをバカにするのですか?」
「はい、そうです~♪ しかも、思いっ切りバカにしてま~す」

他にやること、もっと言えば、やらなきゃいけないことがもっとあるだろ。

そう、たしかに職業の選択の自由は憲法で守られています。

ただ、夜の商売がまともな職業だと言える場合はね。

なんでわざわざ好き好んでみんな運が悪い連中と付き合うのでしょうか。
どんな過去があってもいいのよ。運の良し悪しと過去は関係ありません。

いいですか。夜は、読書をするか音楽を聴くか星を見るためにあります。

そうすると運がよくなる。あのイチローでも80%は運だと言ってんじゃん。

まぁ、あーいうお店が好きな男は幸も薄いが人間も薄い。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第1747滴 ~最近の就職事情

一昨日、ある会社の人事担当者と会ったときのことを思い出しました。

その人事担当者は「大卒の採用を極力控えています」と言っていました。
その理由は「優秀な人間が少ないのと変に癖がついているから」だとか。

私の上の娘が就職するのですが、そこで担任が言うには、
「就職できない生徒には進学してもらいます」だそうな。

要は、どこへも行く先がない生徒が、仕方がないから大学へ行く。

4年後、そんな連中を採用する企業も少ない訳ですわねぇ。

当然、進学校でバリバリ勉強して超有名大学に行く生徒もいます。
でも、そーいう連中には「変な癖」がついていると前述の人事担当者。

申し訳ありません。今、モーレツな雷鳴が轟いています。

一旦、電源を切ります。

16分後、西の空が若干、明るくなってきました。

私たちの時代は、進学できない奴が就職したものです。

たしかに4年間、ただ漫然と時間を過ごしてきた薄い奴を採用するよりは、
少しでもいい会社に入ろうと一生懸命に努力をしてきた「変な癖」がない

高卒を採用した方が目の保養にもなるし、今の時代に合っている気がする。

卒業生の数より企業の数は少なく、
卒業生の数より大学の数は多いという滑稽な現代には。

────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

本当に職というか、採用してくれる会社って少ないんですね。

でも、思うんですが、要は稼げばいい訳ですよね。

つまり財布の中に福澤諭吉を1人でも多く入れればいい訳ですよね。
だったら、大学どころか高校にも行かなくたっていいような気がします。

義務教育さえ受ければ、明日から働けばいいじゃないですか。

「でも、高校くらい…」と思いましたよね?
それが単なる見栄でないと言うなら一体、何なのでしょうか。

旧帝国大学(東大、京大、阪大・・・)を出たのに、40歳を過ぎても
箸にも棒にも検索にも引っかからない&うだつが上がらない残念な奴を
嫌ってほど見てきました。

要は、1円でも多く手に入れれば勝ちってことですよね。一般的には。

それだけに注力すれば、もっと他の生き方と選択肢があると思います。

では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事はありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加