2010年01月31日(日)一覧

逃亡中のおヒメ(ヒメアカホシテントウ)を無事に捕獲

私のいじり方がまずかったせいか、つい先日どこかへ逃亡してしまったおヒメを無事に捕獲した。

この日のためにと、わざわざダイソーで購入しておいた虫かごの中へ、丁重に入れた。ここでゆっくりと余生を過ごしてもらおう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年こそは絶対に見たい!ドクターイエロー

新幹線の区間において線路のゆがみ具合や架線の状態などを検測しながら走行する鮮烈な黄色の事業用車両、それがドクターイエロー。

今年こそは絶対に見たい。触れられなくてもいいから5cm手前で見てみたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日突然、『コレクター』願望再び

今までに数々のコレクションを試みたが、飽き性なのと「どうせ自分が死んだら捨てられる」という思いが交錯し、それぞれが数ヶ月間で終わってしまった。

蝶の採集が趣味の孤独な銀行員が憧れていた女性を誘拐し、地下室に監禁するウィリアム・ワイラーの名作だが、それが趣味では犯罪になってしまう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメダ珈琲店のシロノワールに逢いたくていま(岐阜県岐阜市)

このところ缶詰状態だったので、近くのコメダ珈琲店岐阜駅東店へ行った。

見上げれば曇天だったが、気分はそこそこ爽快だった。理由は分からない。

モーニングセットだが、喫茶王国の岐阜においては粗末な部類だ。ちなみに、岐阜県は一世帯あたりの喫茶店に費やす額が全国で最も多い。

最後にシロノワール(590円)。熱いデニッシュの上にソフトクリームをONしたコメダ珈琲店の名物。バックに流れる曲はMISIAの『逢いたくていま』だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛んでクアラルンプール

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年01月28日    第01845滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【飛んでクアラルンプール】
 +
────────────────────────────────□──

 世界の失業人口が2億人を超えたそうです。これは統計数値なので、
 実際にはさらにもっと多いことでしょう。

 個人的には、1人1人がどこかで何かができるはずだとは思うものの、
 世界レベルともなれば社会構造上の問題も当然あります。

 たしかにそれも一理ある。

 しかしここ日本においては、職種を選り好みさえしなければ、
 きっとどこかに何かがある。

 また、今の会社で理不尽な扱いを受け、虐げ(しいたげ)られている。
 どこにも自分のポジションがない。

 だったら、他の会社に転職すればいい。

 もっと言えば、会社がなくとも他にやることは必ずあるはずだと思います。

 働くというのは、9時から5時まで会社にいることではありません。

 オギャーと生まれてきたには100%何かしらの根拠があるわけで、
 目先の小銭を集めるための会社がないくらいでは微動だにしません。

 今、地球儀型のジグソーパズルがあるじゃないですか。球状の。

 あれを68億個のピースに割って当てはめてみるのと同じです。

 必ず、誰かがどこかに当てはまる。

 自分の居場所がどこにもないということは、
 ピースが欠けた不完全な地球儀と同じです。

 と、いつも私は思ってはいるがいかがなものか。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 まぁ、当てはまる場所がバミューダトライアングルだったら嫌だけど。

 マレーシアのクアラルンプール辺りがいいかも知れない。

 働く=会社勤め。

 この方程式は、極めて安易というか能がないものですよね。

 生きていく方法などいくらでもあるというのに、
 世間体を気にしながらスーツにネクタイを纏う。

 とても汚いのでお見せできませんが、
 私のヒゲ、8ミリ以上は伸びてます。

 でも、満員電車に揺られてうな垂れるそこらの人たちよりは
 結構、ハッピーな人生を着実に歩んでいるような気はします。

 何度も言いますが『飛んでイスタンブール』を歌っていた頃の
 庄野真代が大好きでした。

 中学2年のときに『噛んで牛タン・ロース』という替え歌を作ったほど。

 「自分がいなければ地球儀は完成しないだろ」と思えば、
 多少のことがあったところでしょげることはありません。

 だから、万人が自己中心でOKというか、それが正解です。
 天上天下、唯我独尊とはそーいうことではないでしょうか。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつか訊ねて欲しい ~若返りのその秘訣

先日、ネットで注文したサントリーのセサミンEプラス。私が45歳よりも若々しく見えたら、きっとこれのおかげかも知れない。まだ飲み始めて3日目だが。

これまでの人生で実年齢よりも若く見られたことは一度もない。社会に対して不満はないものの、強いて1つ挙げるとすればこのことぐらいだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな寒い朝だからこそ『お熱いのがお好き』

今日も缶詰状態の真っ只中だ。それにしても寒い。あまりに眠れなかったので早朝から『お熱いのがお好き』を少しだけ観た。

敬愛するビリー・ワイルダー監督の作品であり、私の中ではベスト50には入る名作。ちなみに、ベスト300(邦画&洋画)くらいまでなら速攻で言える。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネクタイを変えれば済む話

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年01月26日    第01844滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日記】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【ネクタイを変えれば済む話】
 +
────────────────────────────────□──

 意外なことに“人と会うのが苦手”という社長が多いです。

 「なんでそんな人が社長なんかに?」と今、思いましたよね?

 そう思わなかった人も今だけ思って下さい。そうしないと話が続きません。

 そうなんです。これが困ったことに意外に多いのです。

 例えば、親から受け継いだ2代目もそうでしょうし、職人肌の社長もそう。

 別に経営がやりたい訳ではなく、好きなことをやっていたら
 社員もオフィスも大きくなっちゃったという場合があります。

 傍から見れば随分と羨ましい話ですが、
 当の本人からすると「好きなことだけやらしてくれよ…」という感じです。

 “人と会うのが苦手”というのは、致命的なコンプレックスですよね。

 社長としてどうのこうのだけでなく、社会生活を営む上でも。

 そんな社長でもサイトやブログ上では饒舌になったりもします。

 目の前に誰かがいるとNGだけど、そうでなければOKという人は、
 コンプレックスを隠そう隠そうとしているはずです。

 コンプレックスを隠そう隠そうとすると、それが弱点になるんですよね。

 弱点のうちならまだいいですが、それが積もり重なると欠点になります。
 弱い点ならまだ救いはありますが、少しでも欠けると元には戻りません。
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 よく思うんですが、“人と会うのが苦手”という人は、
 “人と会うのが苦手ということ”がコンプレックスじゃなくて、

 誰にも見せたくない何かがあるから、隠したいことがあるから
 “人と会うのが苦手”なのではないでしょうか。

 コンプレックスのボタンを1つ2つ掛け間違えているような気がします。

 私が思うに、コンプレックスと思っている部分を前面に押し出すだけで、
 逆にそれが強みとなり、最後には個性となるような気がします。

 自分が弱いと思っている部分が他者に差をつける強い個性になるのだと。

 それができるかどうかは、ほんのちょっとの勇気だけでなんとでもなる。

 それに、コンプレックスのない人間なんて地球上には絶対に存在しない。
 しかし、コンプレックスの見せ方、出し方を下手にやると自虐で終わる。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「いい仕事ができる人は、いいコンプレックスを持っているものです」

 一昨日、夢の中に出てきたインドのサイババが、
 相変わらず指の間から白い粉を出しながら、そう言っていました。

 彼は今も生きているのでしょうか。

 だから、そんなことはどうでもいいんです。

 そこで【dandysugiyamaの ひとりごつ】を始めました。

 ひとりごつは、名詞「ひとりごと」の動詞化で、
 ひとりごとを言うという意味ですので念のため。
 http://twitter.com/dandysugiyama

 “人と会うのが苦手”というあなた。ひょっとしたら
 服のセンスがないからというのが潜在意識レベルにあるのでは。

 だったら、ネクタイを変えれば済む話です。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

http://twitter.com/dandysugiyama をとっくにスタート

http://twitter.com/dandysugiyama をとっくに始めている。ちなみに、ひとりごつとは、名詞「ひとりごと」の動詞化で、「ひとりごとを言う」という意味だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漁師の棚から大きなぼた餅が落ちてくる?

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年01月25日    第01843滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日記】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【漁師の棚から大きなぼた餅が落ちてくる?】
 +
────────────────────────────────□──

 こんなご時世でも売上を着実に伸ばし続けている社長と話したときのこと。

 杉山:「どうしてそんなに絶好調なんですか?」

 社長:「稼ごうとするから」

 杉山:「はぁ。。。でも、みんなそうですよね」

 社長:「いいや、違うよ」

 杉山:「ほう・・・どのようにですか?」

 社長:「みんなは“儲けよう”とする。私は“稼ごう”とする」

 杉山:「おぉ!なるほど~♪ で、どこが違うのでしょうか?」

 社長:「・・・。儲けるというのは、株や投資などがいい例で、
     あわよくば少しでもお金が入ればいいという他力思考」

 杉山:「ほう」

 社長:「一方の稼ぐというのは、自らの頭と手でお金を作り出すという
     能動的な行為。つまり、考えて動くということだね」

 杉山:「世間の社長は、漁夫の利を狙っているということですね」

 社長:「それはカッコよ過ぎるね。棚からぼた餅がいいとこだよ」

 大きな口を開けて天を仰いでみたところで、ぼた餅など落ちては来ません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「儲け話ない?」「儲かる仕事ない?」と言う時点で、
 もうダメ人間ってことですね。

 それよりも劣る文句は「おいしい仕事ない?」です。

 私は、この「おいしい仕事」というフレーズを耳にすると、
 雪崩が襲い掛かるが如く全身に鳥肌が立ちまくります。

 品のない言葉だこと。良識あるみなさんは絶対に使わないで下さい。

 「稼ぐ」というつもりで「儲ける」という言葉を使っているんだよ。
 という人もきっといるかも知れません。

 しかし、潜在意識レベルでは「棚からぼた餅」を狙っているんでしょうね。

 しっかり売上を伸ばし続ける人は、すべてにおいて考え尽くしているので、
 自分を奮い立たせる言葉もちゃんと計算して使い分けているものです。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加