風呂に入る環境とパック弁当のおかずの条件

一風呂浴びようと岐南町にある「永楽の癒」まで行ったが、到着するや否や、
なぜかその気力が一気に失せた。風呂に入るにも気力と体力は要る。

仕方がないので向かいのダイソーで10分くらい時間を潰すと、そのまた隣の
マックスバリュで380円の弁当を買った。

290円の弁当もあったが、おかずが茶色一色だったので心置きなく躊躇した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする