2010年08月31日(火)一覧

2010年8月31日、岐阜城の天守閣から見渡したパノラマ夜景

金華山ロープウェーが午後10時30分まで稼働するのが今日で最後だった。
ふと思い立ったように、この夏の猛暑記念にパノラマ夜景を眺めに出掛けた。

ロープウェーを降りてから、岐阜城へと続く勾配のある石畳を3分ほど歩いた。

まだ薄っすらと陽が残っていた長良川。米粒のような鵜飼舟の灯りも見えた。

名古屋方面から長良川にかけて収めた岐阜城の天守閣からのパノラマ夜景。
遠くに確認できた金星がとても綺麗で印象に残った。弱い風が心地良かった。

灯りが集中しているのは国道156号。日中にはナゴヤドームも小さく見える。

ロープウェーを降りながら夜景を撮った。この夏の〆括りとしては十分だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリエイティブよりも粘着質っぽくなる山椒魚の手ぬぐい

今日もこの上なく作業に勤しんだ。決して仕事ではなく、あくまでも作業だが。

もっとクリエイティブな仕事をせねば!と今さらのように思った。そこで、先日の
ナイトツアーの際にもらった山椒魚の手ぬぐいをランボーのように額に巻いた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ところで、イモトアヤコって誰?

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月30日    第01925滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【ところで、イモトアヤコって誰?】
 +
────────────────────────────────□──

 ダチョウ倶楽部
 赤井英和
 山口達也
 森田剛
 にしきのあきら

 ↑この人たちの共通点は何なのでしょうか?

 では、続きまして、

 トミーズ雅
 研ナオコ
 西村知美
 山田花子
 杉田かおる

 これで分かりましたか?

 それでは最後に

 丸山和也
 アンガールズ
 萩本欽一
 エド・はるみ
 イモトアヤコ
 はるな愛

 そうです。24時間テレビのチャリティマラソンの歴代走者です。

 昨日、一生懸命に走るはるな愛の姿を観ていたとき、
 ふと「今までに誰が走ったのかな?」と思いました。

 そのとき思い出したのは、欽ちゃんとエド・はるみだけ。

 ウィキペディアで調べた一覧を見て思い出したのは丸山弁護士だけ。

 ところで、イモトアヤコって誰?

 あれだけ走る前には嫌ってほど全国ネットで告知をしておきながら、
 記憶に残っているのはごくごく僅かです。

 人の記憶はいい加減なものだし、次から次へと新しい情報が入ってくるため
 自分の人生を左右すること以外はイチイチ構っていられないのが実際です。

 いくら感動を与えてくれた人でも、この程度の記憶です。

 これでお分かりだと思いますが、あなたがやったことなど
 おそらく同じ屋根の下で暮らす家族でさえも忘れていると思います。

 素晴らしいことを成し遂げても自分一人。
 恥ずかしいことをやらかしても自分一人。

 それをいつまでも覚えているのは所詮、自分一人。

 しかし、これは実にいいことです。

 他人の目や無責任な風評や理不尽な誹謗中傷を恐れることなく、
 自分が思ったことをやればいいだけです。

 何をやったところで、どうせ記憶に残っているのは僅かな時間だけだから。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 「イモトアヤコ」をウィキペディアで調べたら、
 太い眉毛だけどこかで見た記憶がありました。

 また、間寛平を上記の走者リストに入れたら、
 すぐに分かってしまうと思って外しました。

 ある意味、凄いですよね。間寛平って。
 それだけで分かってしまうほどなんだから。

 それに昨日の今日の出来事なので、上記のリストを見れば
 「あぁ。。。」と分かる人もいるでしょうが、

 これをクリスマス・イブに見せられた日には、
 なんのこっちゃさっぱり分からないでしょう。

 「だって、失敗したら恥ずかしいから・・・」

 お前が失敗した小っちぇことなど2親等内の親族でさえも覚えちゃいない。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『泣かない小沢一郎が憎らしい』

という背表紙のをいただいた。まだ1ページも読んでいないがタイムリーだ。

きっと周囲にはまったく理解されていない部分は、どんな人にもあるのだろう。
問題は、そうであったとしても顕在的な部分は嘘をつかないという点だろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まさに、ビーフシチューを煮込んでいる午後3時

どこに出掛けることもなく、朝から晩まで額と脳ミソに汗を掻きながら頑張った。

問題は、何を頑張ったかだ。次女が「ビーフシチューが食べたい」と言ったので
猛暑の中、じっくりと煮込んだ。肉とルーは、もう投入してもOKなのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とんかつ倶楽部 よこ家の海老ヒレ定食(岐阜県岐阜市)

橋北(長良川の北)へ行くことは少ないが、胃袋を満たすために鵜飼い大橋を
そっと渡った。橋北側から眺める岐阜城を「裏岐阜城」と私だけは呼んでいる。

10%OFFのクーポン券があったので岐阜環状線沿いにあるよこ家に入った。

海老ヒレ定食(1290円)を注文した。大阪では、ヒレを「ヘレ」と言うそうだが、
そんな地域に生まれなくて本当によかったとヒレ肉を頬張りながら深く頷いた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

思いっ切りワシントンなAPLETS&COTLETS

3時の休憩にワシントン州のお菓子@APLETS&COTLETSを丸呑みした。

やはりワシントンだけあってニューヨークのお菓子とはちょっと異なる気がした。
but,パスポートを確認したら、アメリカ本土に上陸した記録はどこにもなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

共鳴しても従属はするな

 ニッポンの社長へ!熱きメッセージ       FM:sabaku 38.9MHz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 +  ┃砂┃┃漠┃┃に┃┃┃    2010年08月26日    第01924滴
 +  ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
 +
   http://www.sabakunimizu.jp/  社長専属コンサルタント:杉山弘道
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは【小さな会社だからこそ成功する秘訣】や【なんだかんだ
 言っても生きたもん勝ち】という素敵なお話を社長専属コンサルタントの

 杉山弘道が日本語でバシッとお届けします!…→砂塵の如く、不完全日刊!

  【ダントツ日誌】…→ http://www.dandysugiyama.com/
  ───────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ─ TALK LIVE! ─ ━━
 +
 +  砂漠に一滴:【共鳴しても従属はするな】
 +
────────────────────────────────□──

 村上春樹の『風の歌を聴け』はベンテンドーの栗粉餅レベルに大好物で、
 今までに50回以上は読み返しました。

 ところがミーハーな巷でベストセラーの『1Q84』といえば、
 岐阜駅構内にある三省堂で3ページほどめくって終わりました。

 マイケル・カーティスの『カサブランカ』は、ビデオやDVDを含めると
 80回近く観ていますが、それ以外の彼の監督作品は1本も観ていません。

 ここ、とっても重要な部分です。

 特に男性は、ある特定の人物に感化され、従属する性質を有しています。

 その人の1つの考え方に傾倒すると、その人が発したことすべてを
 受け入れようと努力し、五臓六腑レベルで傘下に入ります。

 そうこうしているうちに足抜け出来なくなり、地獄を見る日々が続きます。

 ナンバー2と呼ばれる番頭格は、ほとんどそのような路線を歩んだ人です。

 その人が放った「ある部分」に共鳴しても、
 その人自体を受け入れないようにする努力がベリー・インポータントです。

 多くの場合、その人自体はまったく褒められたものではありません。

 心に突き刺さるようないい言葉を放ったとしても、それはたまたまか、
 おそらくテレビの『深イイ話』の使い回しです。

 とは言っても、男性って誰かに従属したくなる生き物なんですよねぇ。

 その人の「振る舞いや行い」または「言葉」に共鳴しても、
 その人自体を尊敬したり、傘下に入ろうとしないことです。

 この世の中に、自分を捨ててまで従いたくなる人など1人もいません。

───────────────────────────────────
 一┃筆┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 ところが、女性は違うんですよね。

 感化されたその人の「振る舞いや行いや言葉」を受け入れても、
 その人自体に従おうとする♀は結構、少ない。

 その点、♂は可愛いものです。だから、地獄を見るんだけど。

 私は、夏目漱石作品が好きですが、そのすべてを好きにはなれません。

 旺文社文庫の『坊っちゃん』の25ページの最初から3行目が好きだけど、
 それ以外は興味もない。といった感じでしょうか。

 だから、中学生の頃に読んだ『草枕』に感動しても、彼の作品すべてを
 愛することも、受け入れることもしなくていいのです。

 しかし、これができる男性は少ないです。

 その人のたった1つの作品や振る舞いや言葉が自分の心を突き動かすと、
 その人のその他のすべても同様に受け入れようと努力するのが男性です。

 世の中に、そんなに立派で褒められた他人などいません。

 では、また次回、お会いできるのを楽しみにしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■【砂漠に水】 Drop by drop shifts the desert to oasis.
 ────────────────────────────────
  □発行者:杉山弘道
  □サイト:http://www.sabakunimizu.jp/
  □ブログ:http://www.dandysugiyama.com/
                           sabakunimizu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このメルマガに返信をすると私まで届きますが100%、返事はしません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポインセチアの日替わりランチ(岐阜県岐阜市)

正午前、ポインセチアの日替わりランチ(600円)を食べたが相変わらず安い。

個人的には、マヨネーズっぽさを排除するためにできるだけフライにかけられた
乳白色のタルタルソースの中に潜んでいる沈うつな卵感をなくしてもらいたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本まん真ん中温泉 子宝の湯に浸かった郡上(岐阜県郡上市)

まったく急に長良川鉄道を利用して美並町にある子宝の湯に行きたくなった。

当たり前のように一両編成。横一列に並んだ座席が懐古趣味旺盛で嬉しい。

美濃太田駅から乗車し、約1時間をかけて「みなみ子宝温泉駅」へ到着した。
驚いたことに、電車を降りて駅舎のドアを通り抜けるとそこが子宝の湯だった。

美濃太田方面。私は、この先からやって来た。雑誌で観たような風景だった。

郡上八幡・北濃方面。周辺に暮らす人たちは日々、何をしているのだろうか。

長良川鉄道の利用者は、入湯税の50円だけで温泉を堪能することができた。

大自然の中、超開放的な露天風呂。ほぼ貸し切り状態で眉間まで浸かった。

間違いなく平均年齢が70歳を超えている畳の休憩所では、常日頃の鬱憤を
晴らすかの如く惰眠を貪った。案の定、畳の模様がくっきりと顔に反映された。

山の緑と川の緑が実に深く、とても爽快だった。滔滔と流れる川は、長良川。

釣り人たち。

鮎料理を楽しみにしていたが、店が閉まっていたので仕方なく天丼を食べた。

美濃太田方面から電車がやって来た。せっかくなので、大自然と共に収めた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加