2011年02月28日(月)一覧

春先のペペロンチーノ

中途半端な状態の卵が入ったカルボナーラは大嫌いだが、辛さに妥協しない
ペペロンチーノは大好きだ。また、その響きが左右の福耳にコンフォタブルだ。

午後からの仕事に差し支えると思いながらも数百円のワインを大量に飲んだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

左右逆さまになった春の到来

ちょっと歩いただけで汗ばむほど暖かかった。そして鼻の奥が痒くなってきた。

春の到来を記念してJR高山本線がバックに映るようカーブミラーを撮影した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅林公園の梅模様

この土日は梅祭りで随分と賑わっているだろうと梅林公園まで歩いて行った。

ところが、それは来週の土日だった。途方に暮れる前に満開の白梅を眺めた。

「どうして的屋はタバコを吸いながらお好み焼きやたいやきを作るのだろうか?
常人にはそれが理解し難い」と憤った。西の空に3色の梅模様が美しかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

失われた暖

2週間前に取り付けたエアコンが初期不良だったので再び新品を取り付けた。

さすがに今回は良品だった。だが、この2週間の「本来なら得ていただろう暖」
という逸失利益はどうなるのだろうか。代金はすでにカードで決済されていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奥さん今夜は鍋ですよ by 旬之介

昨年のクリスマス・イヴから早2ヶ月が経った。「それが一体どうしたんだ?」と
迫られてもそれまででオチはない。ちょっと用事があったので西友まで行った。

店内には新しいキャラ?と思えるイラストがあった。名は、旬之介というようだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

堕ちたセミナーと講じた策と満ちた胃袋

もうすぐ開始するネットショップの参考になればと楽天のセミナーへ参加した。

ところがと言うか案の定と言うべきか、まったくもって無味乾燥でパッサパサの
内容だったので途中で抜けた。真剣に耳を傾けている連中が哀れに思えた。

今さらネットショップを始めるキッカケやメリットを聴いたところで仕方あるまい。
デニーズで食事をしながら、今後のさらなる策を入念に整えたら満腹となった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スノーホワイトに頬をうずめて

それの正式名称は知らないが、我が家では「スノーホワイト」とそう呼んでいる
球状の駄菓子を作った。そして、そっとくわえた。正直、あまり美味しくはない。

最近は小さなことに感動するが、些細なことに怒るようにもなった。春だから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜にはまだ早い、その前に梅がある

午前中に仕事を片付け、午後には各務原イオンのスターバックスで一服した。

見渡せば猫も杓子も「桜」コーナーだが、その前に「梅」があるだろうと憤った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

曇りの日には革を磨いて

窓の外は曇りだし、心の中は霞んでる。そんな日は、とにかく革を磨くに限る。

病院に通うほどではないが病的な革フェチなのだろう。磨くほど気分も晴れる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魔の午後3時に隠れて緑のたぬき

今夜は飛騨牛カレーのようなので昼を抜き、晩にお代わりをしようと画策した。

ところが、午後3時を回った頃に坂道を転げ落ちるように空腹感が襲って来た。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加