城下町界隈も必要以上に愉しくて大満足した犬山城(愛知県犬山市)

2000円もあれば一日中、気持ちよく愉しめる犬山城とその界隈へ出掛けた。

すでに11時半だったので、最初に池田屋の名物どんでん丼と餃子を食べた。

そこから歩くこと約10分で国宝犬山城に。これが私のベストビューポイントだ。

一気に天守閣まで登った。靴を入れたビニール袋の音が若干、耳障りだった。

大杉様と呼ばれる見事な老木。昔は天守閣と同じくらいの高さがあったらしく、
落雷のときには身代わりに台風のときには風よけにもなった有り難い御神木。

上記の画像では大杉様が8分の1ほど隠れているので今一度、ツーショット。

密度の濃い石垣が大好きだ。これは自然石をそのまま積み上げた野面積み。

少し離れた城下町から撮影した遠い犬山城。少しの桜木が小さく咲いていた。

芳ばしい匂いにつられて寄った山田五平餅店。多くの観光客で賑わっていた。

だんご型の五平餅(100円)を。この他には、わらじ型の五平餅(130円)も。

日本100名城」の中の43番。また、12しかない「現存天守」の貴重な1つ。