海遊館(大阪府大阪市)2回目

ふと海遊館に行きたくなったので新幹線で大阪へ向かった。もう鈍行電車にはいい加減、疲れた。とは言っても、利用したのはお値打ちなこだまだった。

アマゾンの大型魚水槽の前だが、隣の外国人がひどく喜んでいた。できることなら解説してやりたかったが、それができなかった。言葉の壁を実感した。

長椅子に腰を下ろし、ほんの少しの間だがボーっと目の前の水槽を眺めて過ごした。目を閉じると山積みの仕事が浮かんだ。重い腰を上げて次に行った。

ジンベエザメに癒されたが、彼には彼なりのストレスがあるのだろう。ところで彼(♂)で正しいのだろうか。そう思い悩んでいたら、ストレスが溜まってきた。

せっかくなので道頓堀界隈を散策した。平日の真っ昼間だというのに、戎橋の上には昆虫のような群れがあった。人のことは言えないが、もっと働いてくれ。

近くの千房で道頓堀焼とミックス焼そばを食べたら、予想以上のボリュームで計算外の満腹となった。海遊館探訪も一年に1回くらいはいいかも知れない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 来るなら言ってくれればいいのに。。

    通天閣の下で串かつとどて焼きをたらふくご馳走するでぇ~~♪