2012年03月12日(月)一覧

チーズに堕ちた銀歯(望郷編)

1年前、右奥に詰めてあった銀がホットサンドのチーズに負けて堕ちたが、それがそのまま机の上に置きっ放しだった。「あの日からもう1年も経つのか」と感慨に耽った。いいかげん、治療しないと水でも沁みてきそうな感じだ。夏までに予約をするか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅花が見事だった名古屋城と覚王山のイカ入り焼きそば

携帯電話の待受画面が犬山城という、とても今どきの女子高生とは思えない次女と名古屋城まで行った。見上げれば快晴で梅の花もまったく美しかった。

今日は名古屋女子マラソンの開催日だったので、すぐ近くを大勢の参加者が走っていた。道理で警察官が多かったわけだ。新しい待受画面にするらしい。

空腹の真っ最中だったが、せっかくなので覚王山の日泰寺まで足を延ばした。

日泰寺参道沿いのつる屋で「庶民的」を絵に描いたようなイカ入り焼きそばを食べて生き返った。その2分後、スタバでキャラメル・フラペチーノを吸引した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50回以上は愛した My favorite movie の『カサブランカ』

すっげぇ腹立たしいことがあり、烈火の如く怒鳴った僕だった。今でも怒りが収まらない僕がいる。大好きな映画を見て気を落ち着かせようと試みたが、逆に作品に見入って神経が高ぶった僕がいた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小雨の中、とろ一挑の炙りとろサーモンを鯉の如く頬張る

本当なら名古屋城へ行こうと思っていたが、小雨が降っていたので中止した。曖昧な天気予報にはうんざりだ。民主党のマニフェスト同様、当てにならない。

苛立ちを抑えるためと空腹を紛らわすために岐南町にあるとろ一挑へ行った。

そこらの回転寿司よりは美味かったが、カードが使えないとは思わなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国甘党の頭陀袋

一昨日に引き続き西日の当たる棚を撤去すべく整理していたら、懐かしい全国甘党の頭陀袋が奥から出てきた。ちなみに、これで「ずたぶくろ」と読む。誰が作ってくれたか覚えていないので捨てた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅林公園の惨劇

マスクにユーカリオイルを垂らして梅林公園へ行ったが案の定、悲惨だった。

花粉症で痒くて目は開かないし、マスクの中は筆舌に尽くし難い光景だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西日の当たる棚

どうやら残念ながら花粉症も勃発してしまったようだ。クシャミではなく枯れた咳が出る僕がいる。基本的に外へ出ることは許されないため、西日の当たる棚を撤去するべく作業に終始した僕もいる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンパンゴールドなガスレンジがやって来た

「ガスレンジ」と「石橋蓮司」は何気に似ている。そうつぶやきながら午前中を過ごした僕だった。シャンパンゴールドのガスレンジが見事に取り付けられた。15年前と比べると随分と便利な機能が加わったようだ。関係各位、ありがとう。お支払いはカード決済で1か月ほどずらそうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

命乞いの価格

昨日よりも体調がさらに悪化した。とにかく頭痛と嘔吐が凄まじく、10万円で楽になるなら速攻で払うからと心の中で祈ったくらいだ。11万円だと辛いが。

結局、ワンフィンガーのアクエリアスしか口にできなかった。胃液が白かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

36.4℃の刹那

一昨日のランチタイムの受動喫煙により、喉がガラガラになって今、おかまのジョニー状態だ。記念に動画でも撮ろうかと考えたが、ひとまず思い止まった。

体がゾクゾクしたので数年ぶりに体温を測ったら36.4℃だった。だが、平熱を知らないためにこれが高い↑のか低い↓のか正常なのかがわからなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加