第1966滴 ~人生の選択肢@仁義なき完結編

以前芋、芋??? あぁ。。「n」を1つ打ちそこなった。

以前にも触れたことのある内容ですが、みんな毎日必死に考えているようで
まったく何も考えていません。考えている&悩んでいるフリをしているだけ。

そう、丁か半かで選んでいるだけですがね。

朝起きたら歯を「磨く」か「磨かない」か。
そんなこと脳ミソ使ってイチイチ考えていませんよね?

そのとき自分に都合のいいほうを選んでいるだけなんです。

道路交通法に抵触しない日がないのと同じくらいの頻度で、
無意識のうちに選んでいるだけ。

「今やるのか」or「今やらないのか」も選んでいるだけです。

個人的には、今やってコケることのほうが断然多いと思っていますが、
今日はそれはこっちへ置いておいて、では何を考えればいいのでしょうか。

それは選択肢。

例えば、将棋では「1手」指すのに「億通り」あります。

その億通りから10手を瞬時に考え、その中から2手に絞って、
そして最後の1手を選択しています。

プロの棋士なら誰でも10手までは考えられます。

その中から2手に絞る棋士は優秀で、最後の1手の選択を誤らない棋士が
名人や竜王や王将や王位や棋聖や王座や棋王のタイトルを奪取しています。

ところが、あなたのような一般ピーポーは、満足な選択肢もないのに
「いつやるか?」「今でしょ」とか言ってキャッキャと喜んでいます。

その前に「何やるの?」と私は問いたい。

丁か半かサイコロふって遊んでいる暇があったら、
自分の枠に合った選択肢をできるだけA3の白紙に書き出してみなさいよ。

最後の1手云々の前に「億通り」がないと話が始まらないでしょうに。



────────────────────────────
一┃筆┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

なぜか今、サラリーマン時代に柳ヶ瀬アーケード街にある居酒屋の村さ来で
生ビールにアイスクリームを乗せて一気飲みした甘い経験を思い出しました。

いい時代だった。

アイスクリームを口に含みながらビールを飲むと美味しいのに、それをジョ
ッキの中でかき混ぜると硫化水素の如く異臭を放つのはなぜなのでしょうか。

この夏、あなたも一度お試しください。それを禁断の大人の階段と言います。

最近、これと言って楽しいことや刺激的なこともないし、
爆笑するような出来事もないので仕事でもしてみますか。

では、また次回、お会いできることを楽しみにしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメルマガに返信しても100%返事などあり得ません