杉山家直系尊属に対する遠隔操作による新種のイジメ

前回、一部の心無い者から「はんぺん」と呼ばれた我が家のナンだが、これはある意味、新種のイジメではないだろうか。または、杉山家直系尊属に対する遠隔操作による冒涜かも知れない。冒涜(ぼうとく)は、読めるけど漢字では書けない。きっとその者にはバチが当たるだろう。ってことで、今日はちょっと薄く焼いてみた。すると血糖値が気になるいったんもめんのようになってしまった。まぁ、いろいろと疲れた。いつもはビーフかチキンだが、今日は初めてベジタボーにした。特に理由はない。しいて言えば、時代が私にそうさせたのかも知れない。夜風よ、今夜もこんばんは。こんばんはの「は」は、「わ」ではなく「は」だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする