いつかはあの人と食べたい山茶林泉のさざんか特選

最近、めっきり食欲がなくなった私を気遣ってくれたかどうかは定かでないが、

約7~8年ぶりに会う友人の磯部さんが山茶林泉で猛烈にご馳走してくれた。

この山茶林泉(さざんりんせん)だが、実は磯部さんの店だ。要はオーナーだ。

この5月中頃にオープンしたようだが私への報告が遅過ぎやしないだろうか?

まあいい。とにかくいい友人をもったものだ。私の日頃の行いがOKだからだ!

とは言え、彼が私と同い年だと思うと限りなく殺意に近い嫉妬を覚えてしまう。

最も値の張るさざんか特選。主役が来る前だが、すでに腹四分目半となった。

目の前には必要以上にボリューム満点の黒毛和牛のひつまぶしが登場した。

そのままで、薬味を入れて、温泉玉子で、お茶漬けにして笑いながら食べた。

そして、茶室まである。「杉山さんの紹介で」と言っても1円も安くはならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする