はま寿司で身内だけの簡単な忘年会

「パパ、はま寿司からクーポンが届いたよ」と次女が笑顔で言うので義父&義母を誘って回転寿司のはま寿司へ行った。当然、お支払いは僕だけど。昨日は「パパ、マックからクーポンが届いたよ」と次女が笑顔で言うのでマクドナルドへ行った。でもね、クーポンが届くたびにその店に行っていたら店側の思うツボ&キリがないんだよ。と言おうとすると次女は「ゴホゴホッ」と病み上がりのような咳をする。なかなかあなどれない女だぜ。25~30歳で年収800万円以上の独身男性諸君、嫁にくれてやってもいいよ。もれなくパパも付いてくるけど。12月のパパは決して存在するはずもないサンタさんや悪しき慣習のお年玉や福袋代で超ビンボーなんだ。そこで、来年の3月で義父が自営のパン職人をやめるんだ。約60年間も毎朝3時に起きて市場へ行っていたし今でも行っている義父。尊敬と感謝の意を込めて夏頃に台湾へ連れて行こうと思っている。だから僕は、そーいう男なんだ。