山茶林泉のかえで(鳥せせり)でエネルギー充填♪ふぅふぅ

あ~ん♪超一流のビジネスコンサルタントなのにフライデーナイトは名古屋錦のホストクラブで「ドンペリ入りましたぁ~♪ふぅふぅ」と叫ぶNo.5ホストの顔を持つ私がモテない君たちのために小さなヒントを与えよう。これは当然、ビジネスにも役立つものだっぴ。この理論は「サルトルとキムタク」と私は名付けたのだが詳細は別の機会に話そう。簡単に言えば、「人を振り向かすのは外見、人の心にクサビを打つのは言葉、人の心をシャブ漬けにするのは文字」と言う理論だ。文字は「心の指紋」と私は確信している。頭が悪い奴はFBでも一番キレイな画像をプロフィールに使いたがるが、実際に会ったらどうなんだ?その点、私は実際に会うと「思ったよりマシ」に見える程度の画像をわざわざ選んで貼っている。その結果、主婦入れ食い。ウソウソ。「百聞は一見にしかず」は白亜紀かジュラ紀のことわざだ。平成の世は、百回見るより十回聞く、十回聞くより一行の文章だ。だからFBにちったぁ日本語を書けよ。眩しいくらいの快晴だったのでドライブを兼ねて山茶林泉へ食事に出掛けた。牛と豚は食べたことがあったので鳥せせりを注文した。案の定、絶品だった。