磨けよ磨け!大いなる偏食主義

台風並みの土砂降りの中だけど僕たちは互いの愛を確かめずにはいられなかった。そう、これがトルネードラブだ。ま、トルネードって正確には竜巻のことだけど。だから、そんなことはどーでもいいんです。同い年の桜井泉ちゃんが僕のご生誕日をどーしてもお祝いしたいと言うので、僕もそこまで言われたら断れないじゃん。それに彼女の気持ちも痛いほどよくわかるしね。だって、この僕だよ。誰だってお祝いしたくなるよね。そこでだ、君たち(マルチ商法などに手を染めている愚か者は除く)にも僕を祝福することのできる権利を与えてあげよう。この際、僕は10月15日でも来年の3月18日でもいつでも(月末月初は除く)ウエルカムだよ。あ、言い忘れたけど、木下君、あなたの大切な泉ちゃんをお借りします。大丈夫ですって2時間半後にはちゃんと返却しますから。無傷かどうかはわからないけど。50代を7日間ほど過ごして感じたことは、40代の頃よりさらに好きな奴と嫌いな奴との分岐点が鮮明になってきたっちゅうこっちゃ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする