頭の下げ方

岐阜タカシマヤの10階でバレンタインフェアが催されていた。そこでだ、バレンタインデーの前後1週間に女性からチョコレートを手渡されて「え?これ何?」というとぼけたフリをする奴はダメ男で僕はそーいう奴が大嫌いだ。2月14日はクリスマスに匹敵する世界レベルのイベントだぞ。そーいう白々しい奴を見ると反吐が出るぜ。僕はと言えば、自宅で待機しているのでクロネコさん&佐川さん、2トン以上あると思いますがよろしくお願いね。しかしタカシマヤさんよ。なんで混雑することが分かっているのにお客の誘導方法がこんなにひどいんだ?代金を支払う際に商品を持ってどこに並べばいいのかお客を困惑させる時点で終わりだ。僕が「どこに並べばいいんだよ?」と語気を強めたら「は、はい。大変申し訳ありません」と店員が頭を下げた。僕は速攻で後悔し、嫌ぁ~な気持ちになった。頭は立場が上のときに下げてこそ効果があるものだ。立場が上のお客が立場が下の店員に頭を下げさせることを弱い者イジメと言う。