IPPUDO RAMEN EXPRESS アスティ岐阜店でご満腹!

昨日、自宅の電話が鳴った。受話器を取ると「中部電気なんちゃら組合ですが、電気代を安くしませんか?」と耳元でささやかれた。「詳しく聞かせてくださいよ」と僕が言うと電話口の女性は前のめり(※イメージです)になって説明をし始めた。10分が経過した頃に「結婚してるの?」「時給はいくら?」と僕が口を挟むと明らかに不機嫌そうな声で「しています」「言えません」とそれなりに答えてくれた。それから2分が経ち「詳しい資料をお送りします」と言うので「ハタ坊だじょー」の口調で「僕、要らないじょー」と答えたらガチャン!と切られた。暑くて頭がボーっとしている平日の午後2時5分の暇つぶしには最高だぜ。しかもどれだけ遊んでも原価は0。僕を敵に回すと厄介だけど味方に付けたらそれ以上に厄介だお。はい、巻頭文はここまでです。見知らぬ女性と濃密な話ができたし午後6時には大嫌いな太陽も沈みはじめて気分爽快な僕はラーメンを食べようと岐阜駅へ向かった。こんな日がずっと続けばいいのに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする