そこそこのランチタイム:ル・シノワ かわで

場所柄、あまりバシャバシャとスマホで料理の撮影もできないため、2点だけ戦場カメラマンの如く命がけで撮った僕だった。全力投球で褒めてほしい。大切な人とのランチだったが今ひとつだった。

ロケーションは最高だが、窓側でなければ意味はない。何が良くて何が悪いかがハッキリしないが、だからこそわざわざ危険を冒してまでの再訪はないだろう。近所のデニーズにしておけばよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする