逆に「飽食の今の時代によくこれでやっていけるものだ」と感心させられた

大学病院からの帰りにマーサ21内にある『四六時中』に立ち寄った。大学病院ではこの僕の性格は治療できないそうだ。ハハハ、軽い冗談だお。そんなことより感動するくらい圧倒的に不味かった。妙齢の女性店員が「今は鹿児島県産の鰻がおすすめです」と尋ねてもいないのに教えてくれたので、気が小っちぇ僕は言われるままに「はい。では、それでお願いします」と丁重に返したった。だが、やはり圧倒的に不味く、なおかつショボかった。キリンの瓶ビールはよく冷えて確実に美味かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする