味噌煮込みうどん with 牡蠣

部屋から一歩も出ることなく地味で地道な事務作業を一日中、チマチマとやっているだけだったので空腹感すら襲って来やしない。たまには太陽光を浴びてまったりと光合成を楽しみたいものだ。で、朝から晩までまんべんなく&くまなく寒かったので、てんこ盛りの牡蠣を入れた味噌煮込みうどんをすすった。「憂鬱」は書けるが「牡蠣」は書けん。書こうという気すら湧いて来ない。何もなかった一日は、きっといい一日だったのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする