SNSのアイコンに見るナルシスター(※)たちの深層心理

「味噌煮込みうどんにトッピングする具材は、自分にとって何が最も理想的なのだろう?」と誰でも一度くらいは疑問に思ったことがあるだろう。今夜の僕はカキを選択した。目の前に巨大なエビ天があるというのに実に勇気ある選択だと自分で自分の頭をいーこいーこしたった。このような言動から「自己肯定の権化」と身内からも揶揄されるこの僕だが、自分で自分を肯定しない、いやできない、もっと言えば自分で自分の存在を否定している愚か者たちがすっげぇ嫌いだ。そう、ジャパニーズの自己肯定感の低レベリーっぷりは世界でもトップクラスのようで、そのひとつの表れがSNSなどに用いられるアイコンだがね。多いよね、自分の画像を使わないバカが。お前は犬か?この僕には猫や鳥類の知り合いなどいなければ、花や草木などと談笑したこともない。ま、ときどき海とは語り合うロマンチッカーだけどね(爆)。以前、海外で「日本人の父親は犬」という小バカにした話題で盛り上がったのは記憶に新しい。ソフトバンクのCMだよね。この僕もソフトバンキーだけど(爆2)。もっと嫌いな種族は、アイコンの画像をしょっちゅう変える奴。この手の連中は現状に不満を抱き、ネット上で行き場のない怒りと欲望のはけ口となる獲物を物色しているデンジャラシーマン、つまり要注意人物っちゅうこっちゃがな。(※)ナルシスター:特に厄介な女子のナルシストのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする