これと言って何もない一日は結局、いい一日なのだろう

以前にも言ったが、何度でも言おう。この僕は正しいことしか言えない不治の病なんだ。午前10時29分の3分前に「ふ~ん、あなたの言ったとおりイ・ソジンって名前の俳優が韓国にいるわよね。勝手に作ったネタじゃなかったのね。ふふふ、あたし今月の15日で五十路人(イソジン)だけど、何か?」という金品の要求はないものの、世が世なら脅迫とも受け取れるメールが届いてモーレツにビビっているチキン野郎の杉山です。鼻を近づけるとかすかに硫黄のニオイがするぞ、このメール。3月15日はデンジャラスだぜ。ってことで、気を取り直して阿闍梨餅って美味しいね。しかしだ、あろうことかこの僕のイグノーベル賞級の発明である【冷凍したら何でも美味しい法則】をコロッと忘れちまって1個しかもらえなかった阿闍梨餅を冷凍することなくそのまま常温で食っちまったぜ。こ、この僕としたことが・・・。はい、今日は「寸止めできない奴」について語ろうと思ったけど、硫黄のメールと常温ショックで立ち直れそうもないことを大義名分に明日に持ち越そう涙そうそう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする