杉山式「やめるリスト」のススメ

20代の頃と比べると単なる好き嫌いではなく生理的に食べられる物が27分の16くらいに減った気がする。この際、5分の3でも可。牛乳どころか乳酸菌すらデンジャラス。中華そばはOKだが、こってり系のラーメンはNG。おそらく17年後には炊き立ての白いご飯に納豆だけという食生活になるかもしれない。それならそれでウエルカムではないもののノープロブレムだぜ。この僕は毎年の暮れに「やめるリスト」を作っている。これは食べ物に限らず「○○はやーめた!」というものだ。世の中のそこらの連中が残念ちゃんなのは「やることリスト」を作るからだ。決意を新たに元旦からそれを始めたスマホ片手のあなた、せいぜい続いて3月7日だろ。「やること」は続かないんだよ。「やること」が長く続いていたら、どいつもこいつも孫正義や三木谷浩史みたいに出世しているよ。そこでだ、すでにビールはキツいからと発泡酒に切り替えていたこの僕だが、冷蔵庫内のストックがなくなったら家飲みをやめよう。家でのアルコールを断つっちゅうこっちゃがな。これはね、決してストイックにならずに楽しむことがベリー・インポータントだよ。もっと言えば「ビールをやめる」という大カテゴリではなく、例えば「サッポロをやめる」と限定したほうが最終的には大カテゴリを達成することができる。さ、限りなくビールのテイストに近い「こりゃビールより美味いかも?」と錯覚するような絶品のノンアルコールビールを探そっと。酔っ払いがバカにしか見えない日は近い。