きりたんぽ鍋とクロソイの煮付けとスタバ秋田駅店@秋田県秋田市

タイはナマステ。長野は姨捨(おばすて)。秋田はなまはげ。そうだ!秋田に行こうそうしましょ♪その前に搭乗時刻まで必要以上に時間があるため、2つ手前の常滑駅をぶらっと散策した僕だった。ザ・焼きものの町@常滑。そこら中に焼き物ばっか。さすがに土管坂は閉所恐怖症にはツラかろう。

あっと言う間に秋田なう。脚本どおり秋田空港では秋田犬となまはげが孤独な僕を出迎えてくれた。

空港リムジンバスに乗ると秋田駅西口へと向かった。そのまま『秋田きりたんぽ屋』に入ると小鍋の「きりたんぽ鍋」を注文した。孤独な僕にはうれしいサイズだ。人生初のきりたんぽはOKだった。

ま、それは置いといて、奥の椅子に座ると速攻でイケメン店員が新鮮な魚を僕の目の前に持って来て「どの魚がいいですか?」っぽいことを言うので彼のおすすめのクロソイを煮付けにしてもらった。中途半端に人がいいので断れない性格が自分でも腹立たしい。が、絶品だったので今回だけは許す。

やはりスターバッカーの一日の〆はソイラテだろう。スタバ@秋田駅店で孤独な夜を満喫したった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする