ザ・ロックオン!

今年の流行語大賞は「ハマる」、全会一致で君に決めた!ってことになるかどうかは別にしなくてもなるわけないじゃん。しかし、これは日大アメフト部に限った問題ではない。岐阜のビジネス界では「ハマる」ではなく「ロックオン」と呼んでいる。ま、ひょっとしたらこの僕だけかもしれないが。説明しよう、ロックオンとは「ミサイルなどに内蔵した目標追尾装置がターゲットを捉えて自動的に追跡する状態のこと」を言う。もっとすっげぇ分かりやすく言えば「狙った獲物は逃がさないわよ、ウフフ~♪」ってところだろうか。当然、狙っているオオカミは吹けば木っ端微塵に飛び散るような小っちぇ会社のシャチョーであり今回、運悪く狙われてしまった赤ずきんちゃんはワン・オブ・ゼム(大勢の中の1人)の社員だ。何が「組織はワン・フォー・オール、オール・フォー・ワン(1人はみんなのために、みんなは1人のために)」だよ。ウソばっかだ。それどころか「スケープゴート」つまり「いけにえの山羊(やぎ)」だ。「あ、シャチョーはT君をロックオンしたな。これでT君がいる限り俺は大丈夫だ」と腹の中では100%みんなそう思っているんだ。たしかに好き嫌いだけでロックオンする無能なシャチョーや上司たちも大問題だが、だからと言っていけにえの山羊を黙って差し出すほうも差し出すほうだとこの僕は思う。どの道この道及川ミッチー、そーいう腐った組織は3年も経たないうちに崩壊するだろう。そして、今夜の弘道は2日目のチキンカレーにロックオン!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする