DJ KOOのいない盆踊り

説明しよう、地域住民との関わりを避けたいどころか電気・ガス・水道・Wi-Fiなどのライフラインが整った無人島でネットサ~フィンを楽しむことが人生の最終目標である僕が地元の盆踊りに参加したその理由を。な~な億なな億ぅ~♪役所広司が演じる侍が滑稽なサマージャンボ宝くじのCMを見てその気になっただけだった。案の定、盆踊り会場にPTAはいたがTRFはいなかった。まあいい。この僕が7億円を手にしたら昨晩、食べた鉄板スパなどそこらの老若男女の家畜の餌にくれてやる。盆踊りに参加した感想は「ちいきじゅーみんとのふれあいもいいもんだよね」。ふ、心がない人間が心にもないことを言うとひらがなになるんだよ。てっきり的屋(てきや)が綿菓子や焼きそばなどを理不尽な価格で販売しているかと思いきや、地元の素人衆の愛と真心がてんこ盛りの手作りだった。もうお気付きかとは思うが、それならプロの的屋のほうがいい。半世紀以上、そんな奴ですこの私。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする