ゲーム感覚で孫子の代まで倍返しだ! by お久しぶりの半沢直樹風

昨晩、初日のチキンカレーをいつもより2センチくらい多めに食ったら腹痛が止まらない僕がいる。せっかくだから君たちにはこの僕を全力で心配することのできる権利をいつもより多めに与えよう。食えば食うほど体重が減る今日この頃、もうダメかもしれない。ハハハ、違った意味で笑ったねぇ。ほら、福岡県宗像市の運送会社のバカ社長が社員の頭をバリカンで丸刈りにしたり高圧洗浄機で水を噴射したあれだよ。さらに、バカだからその様子をブログにアップしたそれだよ。被害者の男性には申し訳ないけど笑ったねぇ。きょうび筋金入りのそっち系の方々でもそんなバカなことはしないよ。裁判では「慰謝料を支払え、この大バカ野郎」という当たり前の判決が下されたけどね、個人的にはそれ以外にも「ルパン三世が愛用しているワルサーP38で弾が尽きるまで撃ってもOK!」という粋なトッピングが欲しかった。思うに、なぜにパワハラというワードを使うのだろうか。パワハラと聞くと「私だって本当はこんなことしたくなかったんだけど仕事の立場上、時にはきつく言わなきゃいけないし、つらく当たらなきゃいけないこともあるからね」という空気をかもし出しているように思えてならない僕は100%まともな人間だろう。確実に会社におけるイジメじゃんね。だったら、ちゃんとイジメというワードを使いなさいよ。じゃないと「悪」が何気にかすむし安い居酒屋で飲む生ビールのように薄まっちゃうんだよ。水道水で割ってるよね?では、そろそろ今日の〆に入ろう。3個体以上の生き物が集まればイジメは起きる。絶対になくならない。そのとき相手が高齢ならば、そのうち必ず死ぬから放っておけ。若い個体ならば、そいつの孫子の代まで倍返しだ。それはそうとこの僕はオイルで磨くために外したソファのジョイントがはまらなくて途方に暮れている真っ最中。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする