クリスマス・イブの複合的な誤算

日本中に点在する浄土真シャー・イーストバージョンのみなさん、元気ですかぁーッ!元気があればクリスチャンにもなれる。んなこたあない。とは言え、宗教や民族や人種の壁を越えて世界レベルでハッピーに祝うことができるのはクリスマスくらいなものだろう。とっても素晴らしいことだよね。今日の僕、ちょっち変!?ノーベル平和賞でも狙ったろかしゃん。クリスマスに食べる料理と言えばチキンだよね。そこでだ、チキンフィレサンドを愛すべくケンタッキーの岐南店までわざわざ行ったこの僕なのに、今日と明日はザ・チキンだけの販売なんだって。それってどーなんでしょうかねー。これだけ自分のことをチキン野郎チキン野郎と自嘲しながら婉曲にチキンを宣伝している僕なのに。ちなみに、婉曲は「えんきょく」と読んで「遠回し」という意味だがね。ま、しゃーない。ほぼほぼチキンのお口になってはいたが不本意ながら隣のマルサ水産に入った僕。1680円のマルサ定食を注文した際、いつ頃から屋号が「まるさ」から「マルサ」に変わったのかをスタッフに尋ねたものの満足の行く回答は得られなかった。まあいい。今宵は我が家にサンタさんはやって来るのだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする