高層ビル群に降り積もる雪と精神的にも肉体的にも成長が止まったこの僕

かかりつけの病院の待合室でテレビの『とくダネ!』をボーっと見ていたら「まつだせいこさん」と看護師が呼ぶ声が聞こえた。すると78歳と7か月くらいの品の良い女性が腰を上げた。間違いなく「まつだせいこ」としては松田聖子より先輩なのだろうが、どのような思いでこの数十年間の日々を過ごしていたのかと思うとハト胸が熱くなって涙が込み上げてきた。以上、白熱の近況報告でした。あろうことか大嫌いな雪が降った。この僕からすれば迷惑以上でも以下でもないザ・迷惑ド真ん中の雪だ。ふと以前にも同じようなことを書いたような遠い記憶が・・・と思ってブログ内をググったらあったがね。ちょうど6年前の【迷惑以外の何ものでもない鬱陶しい雪が大嫌い】に「とろろ以上に大嫌いなものが雪だ」と書いてある。うん、まったくブレてない。でも、ちっとも成長もしてない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 飯田ヨシ子 より:

    あー岐阜って寒いんだね。風邪をひかないようにお気を付けて。
    今年もメルマガを楽しませていただき、ありがとうございました。
    来年もユーモアあふれるメルマガを毎朝、楽しみにしています。
    酔いお年に気を付けて、よいお年をお迎えください。(ヨッシー)

    • 砂漠王 より:

      ヨッシー、勘違いしないでおくれ。
      岐阜は電車で18分で名古屋へ行けるんで、ほぼほぼ名古屋なんだよ。
      僕はシチーボーイならぬシチュージジイなんだよ。
      だから、そんなことはどーでもいいんです。
      それでは良いお年をね!