500円玉も貯まらずストレスも溜まらない「まるごと是(ぜ)」発想法

「ちゅ、ちゅくない・・・」と莉子ちゃんが嘆いているようだ。これで6~7回目になるだろうか。ハハハ、500円玉貯金だよ。性懲りも無く100均で108円も払って買って来たった僕だった。もうすぐ110円になるよね。「1回も最後まで貯めることができなかったのはなぜだろうか?」を自分なりに検証した結果、それはシルバーの缶だったから。やはり僕にはゴールドしか似合わない。とブログには書いておこう。さらに100万円ではなく30万円の貯金箱に妥協した。自分のそんなフレキシブルな性格が嫌にならない?ううん、リバーシブルだよ。表も裏も茶色だけど哀川(笑)。僕はね、何をやるにしても「まるごと是」と思っているの。「是」とは「道理にかなっていること。正しいこと」っちゅう意味やがな。その正反対が「非」だ。それでは誰の道理にかない、誰にとって正しいか?うん、そうだね。自分自身という一人称だよね。ゆえに、途中で断念して缶を空ける僕も是。あきらめずに貯め続ける僕も是。岐阜駅周辺の禁煙エリアでタバコを吸っている奴を怒鳴る僕も是。だが、そこでタバコを吸うのは違反行為だけどそいつからすれば是。ずーゆーあんだーすたん?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする