義理を欠く以上、縁を切る未満

いいんだよ。俺のことを大嫌いだとか鬱陶しいジジイだとか好き勝手に言うのはさ。所詮、俺なんてやることなすこと中途半端な男だし1000%罵倒されても仕方がないゲス野郎なんだよこの俺は。だからさ、周りからバカにされる間抜けなピエロになっても俺はOKなんだよ。ただ、俺はいいけどSUGIYAMAはどうかな。そこんとこ夜露死苦!つい先日と言っても半月以上も前のことだが、古い友人から「TさんもSさんも来るから杉山さんも来てよね」と飲み会に誘われた。俺はいいけどSUGIYAMAはどうかな。はい、イチイチくどくてすびばせんねー。正直、往復1万円もかけて行きたくもないし面倒臭いし。そりゃ仲間たちに会ったら会ったで楽しいだろうけど会わなかったら会わなかったで僕の人生に何の影響もないだろうし。ハハハ、ちったあ影響を及ぼすようなすっげぇ立派な哺乳類はいねぇのかよ、この野郎。そりゃ新たな出会いやさらに親交を深めるような飲み会はきっと素晴らしいだろうけど協調性が0の僕には未来永劫、必要ない。時間や空間を共有することが億劫というか嫌で無理。50歳を過ぎたら史上最強のわがままなダンディになると予測していたが、そのレベルをはるかに超えるわがままっぷりとなっちまった僕がいる。さぁ、いい年こいた男も女も義理を欠こう。変に気を使って手当たり次第に付き合えば、本当に大切にしなければならない相手が見えなくなる。いい人を演じるのはもうやめにしよう。平成最後となるかもしれない鉄板焼きそばをすすりながら「義理を欠く以上、縁を切る未満がパパの理想さ」と次女につぶやいていたパパは僕。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする