勇気ある撤退と大いなる妥協

今でも「チャンネルを回す」や「ミシンを踏む」と言うのだろうか。古き良き昭和よ、ありがとう。いろいろあった平成よ、本当にお疲れさま。僕はと言えば、来るべき3つ目の新たな時代を100%楽しむからね。だから、君たちも僕と一緒に新たな時代を100%楽しもう!ま、君たちに100%新たな時代が訪れればの話だが。次の元号が「杉山」または「弘道」になったらどうしょうしゃん。ハハハ、この僕の名前は著作権フリーだから2ヒットまたは1ブローまでならウエルカムさ。昭和や平成とだぶるためSやHで始まる元号はほぼないと予想される現実を受け入れない杉山です。はい、レトロとビンテージを足してアンティークで割ったらカティサークになった巻頭文はここまでです。カティサークはないけれど生ビールならある岐阜駅構内のお値打ちな蕎麦屋で仕事帰りの次女たちと待ち合わせをしようとしたら急に土砂降って来たので外食の予定を中止した。天気予報のバカ野郎!とは言え、午後2時7分頃から完璧にお口は蕎麦ウエルカム状態だったので緑のたぬきで妥協した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする