今さら苦手を克服するような気力も時間も大義もない

牛の乳はワンフィンガーでもNGだけど牛の舌はツーリットルでもOKなんだ。いいかい、マジで。そこでだ、イオンモール各務原内のユニクロでデニムのジャケット、略してジージャンを買った後に『牛たん伊之助』で「厚切り牛たん定食」を食いながら牛の舌と僕の舌が絶妙な感じで絡み合った。ゴメンね、自分で言っておきながら薄っすら想像しただけですっげぇ気持ち悪くなってきたぴょん。なぜ牛たんには麦めしで、麦めしにはとろろが付きものなのだろうか。杉山様検定試験3級レベルの周知の事実でとっくにご存じだとは思うけど僕はとろろとホヤとトマトジュースがこの世に存在する食べ物の中で最も苦手で10万円もらっても無理だけど10万4850円なら僕、頑張ってみるから誰でもOKだから払ってほしい。感想だが、本場の仙台には敵わないけど69点くらいはあげたい。

ぬふふふふ。僕がジージャンを着たら18回目の受験で合格した岐阜大学の学生に見えんかしゃん。ハハハ、それはない。甘い夏の香りを乾燥気味の頭皮で感じると走り出した妄想列車は止まらない。最後に予定どおりスタバ@イオンモール各務原店を訪れると期間限定の赤い悪魔をすすりまくった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする