「手に入らないことを楽しむ」という楽しみ方もある

驚くなかれ岐阜にも市議会議員選挙はあるんだよ。今日がその投票日だった。はい、お察しのとおり盛り上がりにはかけますな。で、この選挙期間中に3人の候補者の事務所から電話が掛かってきた。それは誰の事務所かと言いますと・・・、1人も分からない。ハハハ、だって候補者の名前をたった2回しか言ってくれないんだもん。声から推察するに明らかに67年と3か月は生きているであろう支援者の女性は「消費税の増税は反対です」とか「子どもたちが元気に暮らせる岐阜にします」とか言っていたねぇ。消費税に反対ならばあっち系か?子どもたちが元気なのは大いに結構なことだけど病弱なジジイもそれなりに暮らせるようにしておくれよ。とにかくあなたの親分はどこのどいつだ?名前を言え名前を。もっと言えば、どうせ聞いたところで理解できっこないんだから、主義主張など5ミリ以下に抑えて書いてほしい名前を僕の頭の中に鮮明に植え付けたらどうなんだ。選挙は名前を書いてもらうことに意義がある。さらに言えば、それにしか意味はない。きっとこの3人の候補者は落選したに違いない。では、いいかげん本題に入ろう。今日の晩ご飯は「豊後きのこカレー」だよ。大分県のレトルトカレーだけどそこらの主婦の昨晩の手作りカレーより27倍も美味しくて38倍も衛生的なので僕の大好物さ。ネットでは簡単に買える。が、あえてそれをせず偶然、出会ったときに買って食べたい。これを「手に入らないことを楽しむ」とこの僕だけがそう呼んでいる。しかしだ、イオンモール各務原の2階に売るほどあったがね。イオン、あなたってオールマイティーは・・・。ほぼ5年ぶりに過激に愛した僕だが、相変わらず美味しかった。では、そろそろ今日の〆に入ろう。上記の落選した3人の候補者たちよ。「手に入らないことを楽しむ」という楽しみ方もあるんだよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 矢島友幸 より:

    「豊後きのこカレー」うまそうですね。
    杉山さんが絶賛するほどのものなのに、
    食べたことがないので、画像だけで想像が膨らみます。
    そういえば、飛騨牛カレーも食べたことなかった・・・
    カレーは好きなのに、ご当地カレーって、ほとんど食べてない。

    • 砂漠王 より:

      矢島さん、今まさに長浜から帰って来ました。
      近江牛の入った焼きカレーを食べようと思ったのですが、
      そう言えば昨日、カレーを食べたことを思い出してやめました。
      僕としたことが・・・。
      快晴で実に爽やかな一日でした。