中流階級層がこよなく愛す茶色いから揚げと青空に映えるリバーサイドのフジ

全国7562万人の中流階級のみなさん、から揚げ食ってますかぁーッ!から揚げを食えばそのうち上流階級にグレードアップできる。んなこたあない。一見、すべてにおいてパーフェクトなシニアに見えてしまうこの僕に100%不足しているものは誠実さと思いやりと根気と贅肉だ。贅肉、それは贅沢な肉のこと。はい、本来ならば今日の僕は羽島くんだりまで行って樹齢300年以上といわれる竹鼻別院のフジを見ながらみそぎ団子を食って毒でも吐きまくろうと思いきや、朝っぱらから小雨が降ると大嫌いな雷まで鳴りやがったので縁起が悪いからとやめにした。ガラッと気分を変えて贅肉を付けるべく杉山がからやま岐阜入舟町店で「からたま丼」を一生懸命に食った。う~ん、スタッフの動線がグチャグチャで行き当たりばったりに動いているっぽくて客数の割にバタバタと慌しかった。それに僕、もともとから揚げが言うほど好きじゃないし大和田(爆)。ゆえにほぼほぼ再訪はない。

とは言え、昨日からフジを満喫するモードだった僕は、お隣のシャトレーゼで3時のおやつを買うと油絵に描いたような中流階級層が暮らす新荒田川沿いに咲くフジを眺めた。今日もいい一日だった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする