才能を発揮する場所を失った持っている男の膝関節痛対策

やはり僕は持っている男なのだろう。このところ右足の膝関節が痛くて「一人旅ができなくなったら100%ボケる自信がある」と悩んでいた僕は、そうなって世間様にご迷惑をお掛けしないためにもググりまくった結果、サントリーのグルコサミンの無料モニター募集サイトを発見した。電光石火で申し込んだら一週間以内に当選した。最初に戻って、やはり僕は持っている男なのだろう。しかし、すでに毎朝3種類のサプリを飲んでいる僕がさらに毎朝6粒のグルコサミンを摂取するとそれだけで暴走列車の如く膨満感が止まらない。ハハハ、笑い事じゃないだろ、この野郎。ちょいと気になって調べたら定価は4500円とのこと。メルカリで売ったろかしゃん。ないない。きっちり規約どおりアンケート調査にお答えするのは当然のこと、この際、グルコサミンを愛する青年とそれに嫉妬するミザリーのような恐ろしい女性の物語に仕上げてサントリーにプレゼンツしてもいいかもしれない。これは名案だと思いきや、ググったらサントリーミステリー大賞は2003年で終了してやがった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする