ゴミの分別だけでなく善と悪や好き嫌いを断言できる分別のある大人になろう

パソコンやメールやスマホやLINEなどを利用すればいつでもどこでも365日、来年は366日24時間、原価は0で誰とでも話せたり顔を見たりつながったりできるものの、そうなればなるほど黒電話の昭和末期と比べて人間関係が希薄になって行くような気がしませんか。因果なものですね。はい、だからと言って後戻りなど1ミリもする気がないどころか安価で安全で安心な最先端ツールをこよなく愛す杉山です。ってことで、Windows Live メールが青息吐息で超心配なのでジージャンも買ったことだし「ジー」つながりのGメールに移行しようと今月に入って一番真剣に本を読んでいる現在進行形の僕がいる。主人公がどこにも見当たらない。話はコロッと変わって世間を騒がせている闇営業の件だが、現金を受け取ったか否かの問題ではなく、さらにそっち系の集団だと知っていたか否かの問題でもない。問題は、そんな連中が数十人も束になっていれば嫌でも「あ」と気付くだろ。僕なんかマルチっぽい連中がいるガストに足を踏み入れると発酵した免税店のニオイが鼻を突くためすぐに店を出てデニーズに向かうんだ。ましてやそっち系の連中ならば真夏の炎天下に3か月以上も放置した低脂肪牛乳の甘く切ない香りが会場中に充満していたはずだ。そんな分かりやすい気配にも気付かない、若しくは「あ」と気付いても怖くて何も言い出せずその場から立ち去ることもできない人間が芸能界にしろサラリーマンにしろ100%成功するわけがない。とブログには書いておこう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする